オンラインで学ぶビジネス英会話【5社を比較解説しました】

更新日:

オンラインで学ぶビジネス英会話【5社を比較解説しました】

今や、オンライン英会話スクールは、沢山ありすぎていくつあるのかわからないくらいですよね。

それだけ選択肢の多いオンライン英会話ですが、各社とも得意な分野や特徴を作ることで、他社との差別化をはかっています。

その1つとなるのが、ビジネス英会話に特化したオンライン英会話や、ビジネス英会話を得意としているオンライン英会話の存在。

英会話を学習中の人の中には、オンライン英会話でビジネス英会話をマスターしたいと思っている人もいるでしょう。

今回はオンライン英会話の中でもビジネス英会話に特化したものや、ビジネス英会話を学ぶのに適したオンライン英会話をご紹介していきます。

 

オンラインで学ぶビジネス英会話【5社比較解説】

ビジネス英会話

ビジネス英会話を学ぶのに適したオンライン英会話を5社紹介していきます。

各社特徴や料金などの違いを解説していきます。

Bizmates(ビズメイツ)

ビズメイツ

ビジネス英会話といえば、ここ!というくらい超有名なビジネス英会話特化型オンライン英会話スクールです。

月額料金が12,000円(税込)と、フィリピン系オンライン英会話の中では比較的高額ではあるものの、その質は確かなもの。

このプランで、毎日25分のレッスンを受講することができます。

 

ビズメイツは本当にビジネス英語に特化していることが、レッスン内容や教材からも見て取れます。

レッスンでは、通常のビジネス英会話教材のほか、プレゼンの予行練習や面接対策などといった自分の状況にあったレッスンも可能。

当然ながらビズメイツで使われている教材は、ビジネス英会話で使える表現ばかりで非常に充実していて、レベル別にも分かれています。

また、特定スキルにフォーカスした教材も準備があり、幅広いニーズに対応しているのも特徴です。

絶対にビジネス英会話をマスターしたい!ビジネス英会話だけが必要だ!と強く思っている人なら、通常のオンライン英会話よりは高額だとしても、ビズメイツを選ぶのがおすすめです。

オンラインで学ぶ「高品質」ビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は、日常英会話やTOEIC対策などのレッスンもあるオンライン英会話ですが、ビジネス英会話教材もかなり充実していて、ビジネス英会話を学びたい人から定評のあるオンライン英会話です。

ビジネス英会話のレベル別教材があるだけではなく、職業別英会話レッスンもあり、特定の職業に就いて英語を使いたいという人には、とてもありがたいオンライン英会話でしょう。

職業別英会話の中に、自分が就きたいと思っている職業や、実際に今就いている職業があるなら、産経オンライン英会話を選ぶのをおすすめします。

産経オンライン英会話は、毎日25分プランが税込5,980円と比較的リーズナブル。

フィリピン系オンライン英会話の中では相場価格程度といったところでしょう。

ビジネス英会話のほかにも、日常英会話やTOEICなどの試験対策もできるので、毎日がっつりビジネス英会話だけでなくてもいいという人なら、産経オンライン英会話を選んでみてはどうでしょうか。

スカイプ英会話なら産経オンライン英会話

 

Live English

Live English

ビジネス英会話を学ぶなら、絶対に講師はネイティブ!と決めている人なら、Live Englishがおすすめです。

Live Englishの講師は、ビジネス経験豊富な欧米ネイティブ講師だけに絞られているので、レッスンは本当に本場の英語です。

単にビジネス英会話を教えるだけではなく、ビジネスマナーや海外のビジネスシーンでの考え方や、アプローチ方法までしっかり指導があります。

その分価格は決して安いとはいえません。人気のコースである12ポイントコースだと、30分のレッスンが月6回受けれて、11,275円(税込)という価格設定。

ネイティブ講師からビジネス英会話を学びたいけれど、毎日レッスンを受けるのはきついと思っているなら、Live Englishがいいでしょう。

ネイティブ講師なため、価格が高額だというデメリットはあるものの、レッスンの質と英語の正確性はお墨付き。

特に英会話レベルが上級で、文法などはしっかりできているものの、自然な言い回しとなると自信がないという人におすすめです。

ビジネス英会話をオンラインでネイティブ講師と学ぶなら、Live English

 

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、特にビジネス英会話が得意ということを主張はしていませんが、しっかりとしたビジネス英会話用教材のあるオンライン英会話です。

ネイティブキャンプのおすすめポイントは、何と言ってもレッスンが取り放題だということです。

ビジネス英会話に対応している講師も、空いていればしっかりレッスンをとることできます。

それで月額5,950円というのは、かなり魅力的ですね。

レッスンを沢山とる時間がある人なら、ネイティブキャンプのビジネス英会話教材を使ったレッスンをできるだけ沢山取れば、それだけ早くビジネス英会話をマスターすることができるでしょう。

オンライン英会話のネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ
NativeCamp(ネイティブキャンプ)のおすすめポイント

  はじめに   英会話をいち早く習得したいと思うなら、オンライン英会話で頻繁にレッスンを受けるのが非常におすすめです。 毎日のようにレッスンが受けられるオンライン英会話はたくさん ...

続きを見る

 

DMM英会話

DMM英会話

最後にご紹介するのは、超有名オンライン英会話DMM英会話です。

DMM英会話もビジネスが得意というわけではなく、まんべんなく幅広い分野をカバーするオンライン英会話です。

毎日25分レッスンのプランが5,980円(税込)と、こちらは相場価格となっています。

しかしDMM英会話は、講師数が多く、講師の幅も広いため、ビジネス英会話に強い講師を選べば、効率よくビジネス英会話を身につけることができるでしょう。

たまにはビジネス英会話以外のレッスンを受けたいという場合も、おすすめです。

レッスンは1日1回でいいという人は、DMM英会話を選ぶといいでしょう。

オンラインで英会話レッスン受けるならDMM英会話

DMM英会話 体験談
DMM英会話の体験談!1年間でどれくらい英語は話せるようになる?

  はじめに   オンライン英会話の普及で、自宅にいながらも誰でも手軽に英会話の勉強ができるようになりました。 一昔前までは英会話は留学やホームステイで身に付けるものという位置付け ...

続きを見る

 

まとめ

今回はビジネス英会話を習得できるオンライン英会話を5社、それぞれの特徴を含めながらご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

気になるオンライン英会話があれば、まずは無料体験からためしてみてくださいね。

複数のオンライン英会話で無料体験をして比較するのもアリでしょう。

 

子供用のオンライン英会話まとめ(特徴別)はこちらから

Copyright© DIY CHALLENGE , 2019 All Rights Reserved.