おすすめ商品 子育て

ベビーカーの選び方【おすすめベビーカーもご紹介します】

投稿日:

 

はじめに

 

赤ちゃんが生まれたらベビーカーを使うご家庭が多いかと思います。

私が子育てしていたひと昔前の時代とは違い、最近のベビーカーはさまざまな機能がついており、デザイン性も高いものが多いです。

ただ、その分どのベビーカーを選べばいいのか迷ってしまいますよね?

ここではそんなパパやママのために、ベビーカーを選ぶ際のポイントやおすすめベビーカーをご紹介してみたいと思います。

ベビーカーの購入を検討する際の参考にしてみてくださいね!

 

二人目の出産祝い

おすすめ商品 子育て

2019/3/29

二人目の出産祝い10選(もらって嬉しかったもの)

  はじめに 友だちや親せきに2人目の赤ちゃんが生まれた! 出産祝いに何を贈ればいいかな?とお悩みのあなた、これまで数多くの出産祝いをもらったり、贈った経験のあるわたくしSUZUKOが 2人目の出産祝いのおすすめを10商品ピックアップしてご紹介しますので、ぜひご参考にしてください。   出産祝いを贈る際の注意点   おすすめギフトをご紹介する前に、出産祝いを贈る際の注意点についてお教えします。 一般的に贈りものは相手に直接渡すのが正式ですが、出産の場合ママの体調を考えると、ご ...

ReadMore

チャイルドシート 売れ筋

おすすめ商品 チャイルドシート 子育て

2019/3/29

カトージのチャイルドシート【最新売れ筋ランキング】

  はじめに チャイルドシートの購入を検討しているご家庭は、どのメーカーのものを選べばいいのか迷ってしまうかと思います。 そんな、チャイルドシートの有名メーカーにカトージがあります。 このカトージは本社と流通センターが愛知県にあり、ベビーベッドやバウンサー、ベビーチェアなどさまざまなベビー用品の製造、販売を行っている会社です。 また、海外のチャイルドシートやベビーカーを正規総代理店として扱っていることでも知られています。 そんなカトージでおすすめのチャイルドシートを人気ランキング順にご紹介します ...

ReadMore

トイレトレーニング用パンツ【先輩ママのおすすめ5商品】

おすすめ商品 子育て

2019/3/29

トイレトレーニング用パンツ【先輩ママのおすすめ5商品】

はじめに トイレトレーニングを始めたいけれど、どういったパンツを選べばいいのか分からないパパやママも多いでしょう。 トイレトレーニングを始める際にもっとも重要なことは無理にさせないこと、失敗しても叱らないこと。 ここではわたくしSUZUKOがトイレトレーニング用パンツを5つご紹介しますので、購入の際のご参考にしてみていただければと思います! トイレトレーニングを始めるタイミング トイレトレーニングを始める時期は2~3歳頃が多いようですが、お子さんのトイレに対する興味や体の発育により差があるので、一概にいつ ...

ReadMore

抱っこ紐用ケープ

おすすめ商品 子育て 抱っこ紐 抱っこ紐ケープ

2019/3/16

抱っこ紐用ケープの人気10選【夏のUV対策や冬の防寒に】

  はじめに   暑い日や寒い日に、赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこしてお出かけする際、抱っこ紐用ケープがあると便利です。 夏場はUV対策に、冬は防寒対策になります。   そんな抱っこ紐用ケープは種類がさまざまで、先日訪れた赤ちゃん用品売り場にもたくさんの種類が売られていました。 新米パパやママはどれを選べばいいか迷うことでしょう。   そこで今回、孫育て真っ最中のSUZUKOの独断と偏見により、おすすめの抱っこ紐用ケープ10選 をご紹介したいと思います。   ...

ReadMore

葉酸サプリプレミン

beauty おすすめ商品 子育て

2019/3/12

葉酸サプリメント【プレミンシリーズ】の効果や口コミ(最安値も♪♪)

赤ちゃんを授かったら葉酸の摂取が必要というのはよく聞きますよね。 大切な赤ちゃんの健康の為、母体に必要な栄養は不足なく摂取したいもの。 実は、妊娠時期により必要な栄養素は異なっています。 しかし、 どの時期になにが必要で、なにがダメなのかよくわからない! そんな方も多いのではないでしょうか?? サプリメントの種類が多すぎてよくわからない ずっと飲んできたサプリがあったけど、すでに不必要な栄養素が多く入っていて本当に必要な栄養が摂れていなかった   そんなお悩みをお持ちのお母さんにおススメしたい優 ...

ReadMore

ベビーカーを準備する時期は?

まず、ベビーカーはいつから準備すればいいの?と考えるパパ、ママも多いはずです。

私の場合は出産後半月~1か月の間に準備しました。

なぜなら生まれてすぐの赤ちゃんはまだ不安定な時期でベビーカーを使う必要がないからです。

なおベビーカーの使用期間ですが、ほとんどのベビーカーの取り扱い説明書には36か月、体重制限15kgとなっています。

ちなみに我が家の場合は2歳半頃まで利用していました。

2歳半頃から歩けるようになり自然とベビーカーに乗らなくなりました。

 

ベビーカー選びのポイントは?

さて、ベビーカーを選ぶ際のポイントをいくつかご紹介してみます。

住環境(軽量タイプ)

まず、生活圏内に階段は多いですか?

たとえば、マンションやアパートなどにお住まいの場合、エレベーターがあるかないかで選ぶ基準がかわります。

生活圏内に階段が多かったり、マンションやアパートにお住まいの場合でエレベーターがない方はできるだけ軽量タイプを選ぶといいですね。

 

公共交通機関をよく利用する(ワンタッチ開閉タイプ)

車ではなくバスや電車などで移動することが多い場合、ワンタッチ開閉タイプのものがいいでしょう。

公共交通機関利用時に混んできた場合、赤ちゃんを片手で抱っこしていてベビーカーを使わない場合はたたんでおかないと周りの人へ迷惑になります。

ですが、片手がふさがっているとベビーカーをたたむのは一苦労なので、簡単にたためるものを選ぶのが得策です。

 

収納サイズの大きさ(大容量タイプ)

ベビーカーの下には収納カゴがついているものがほとんどです。

私もお買い物をした時はこの下のカゴに買ったものを入れていました。

このカゴのサイズについても大きいものとそうでないものがあるので、日ごろの荷物の量を考えた上でベビーカー選びをしましょう。

ただ、カゴが大容量のものだと重くなってしまうので、リュックを使う方や荷物の量が少ない場合は収納部分を優先する必要はなさそうです。

 

ベビーカーを選ぶ際のチェックするべきことは?

口コミ&レビューをチェック

ネットでベビーカーの口コミなどを見るのも参考になるかと思います。

購入した方が実際に使ってみた感想などを見ると生の声が聞けるので参考になりますよね?

この時、気になることなどをピックアップしておくようにしましょう。

また、レビューは実際の写真が載っていることが多いのでサイズなどもチェックしておくといいでしょう。

ただ、注意したいのはメリットばかりに目を向けずデメリットについても知っておくこと。

実際にあなたの赤ちゃんをベビーカーに乗せるのはあなただからです。

あくまでも口コミは参考程度にしておくようにしましょう。

 

何番目のお子様に使うか

また、ベビーカーを購入するのが第1子なのか第2子以降なのかと言うのもポイントです。

第2子をご予定の場合、男女に関わらず長期間使えるものを選ぶのがポイント。

もし、第2子以降の場合で購入をご検討の方はステップボードが付いているタイプや、2人用などを購入するのもおすすめです。

また、小物類をカスタマイズできるものだと、あとあと便利です。

 

デザイン性をチェック

機能性だけでなく、ある程度デザイン性を考えて選びたいですね。

ベビーカーでお出かけする際、おしゃれなデザインだとパパやママの気持ちも明るくなります。

最優先とは言いませんが、ある程度使う人の好みのデザインのものを選ぶようにしましょう。

それぞれのご家庭のライフスタイルに合わせてぴったりのものを選ぶといいですね!

 

おすすめベビーカーをご紹介

コンビのベビーカー【メチャライト NH】(軽量タイプ)(ワンタッチ開閉タイプ)(大容量タイプ)

赤ちゃん用品メーカーとして知名度の高いコンビが販売しているこのベビーカーは4.6kgと軽量タイプです。

また、付属する大型カゴは出し入れが簡単で赤ちゃんを抱っこしながらワンタッチで開閉できたりなど、

パパやママに優しい設計です。

さらに、凸凹した道や段差があっても楽々走行できるダブルホイールの車輪や、

ゆったりと赤ちゃんが座れるワイドシートもうれしいですね。

 

[対象] 0ヶ月 ~ 36ヶ月[サイズ] W480×D810~900×H995~1030mm

 

アップリカのベビーカー【ソラリア 92778】(ワンタッチ開閉タイプ)(大容量タイプ)

アップリカもベビーカーやチャイルドシートで有名なメーカーです。

我が家もベビーカーはアップリカのものを使っていました。

収納量も多く、取り出しが楽なので必要な時にサッと、飲み物やハンカチなどを出し入れ出来ます。

また下のカゴに荷物をいれたままでワンタッチ開閉も可能になっています。

電車やバスの乗りおり時に便利です。

[本体サイズ] 【開いた時】幅48.5 × 奥行69~95 × 高さ86~103.5 (cm)【閉じた時】幅48.5 ×奥行38 × 高さ85.5~96 (cm)

まとめ

ベビーカーを選ぶポイントは住環境や、どんな移動手段が多いか…など、それぞれのご家庭のタイプを考慮することが重要です。

「軽量タイプ」「ワンタッチ開閉タイプ」「大容量タイプ」と3つのタイプからそれぞれのご家庭に合うベビーカーをお選びください。

ベビーカーの購入を検討する際の参考にしてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
suzuko

suzuko

関西エリアに住む2児の母です。最近孫が出来ましておばあちゃんになりました(笑)。自身の子育て経験をもとにママさん達の悩みやストレスを解消できるようなブログを書いていければと考えています。よろしくお願いします。

-おすすめ商品, 子育て

Copyright© チャレンジBLOG , 2019 All Rights Reserved.