未分類

ベビーベッドは購入とレンタルどっちがお得?【メリットとデメリット】

投稿日:

ベビーベッドは購入とレンタルどっちがお得?【メリットとデメリット】

ベビーベッドは購入とレンタルどっちがお得?【メリットとデメリット】

 

はじめに

 

ベビーベッドを用意する際に、まず悩むポイントは「購入する」のか「レンタルする」のか、ではないでしょうか?

赤ちゃんは成長するのが非常に早いので、購入してもすぐにいらなくなりそうだし・・

レンタルしても長期間借りるとなるとどんどん金額が増えていっちゃうし・・

そこで今回は、ベビーベッドを「購入する」のと「レンタルする」のとどちらがオトクなのか?それぞれのメリットやデメリットについ解説していきます!

 

ベビーベッドを購入するメリット&デメリット

25年以上も前、娘たちが生まれた頃、その当時はベビーベッドを購入するのが当然という感じで10万円くらいするものを親に買ってもらった記憶があります。

今考えると、そんな高いものいらなかったな…と後悔するばかり。

ただ、ベビーベッドを購入してよかったという点もあります。

それはベビーベッドに愛着がわき、見るたびに娘が生まれたばかりの思い出がよみがえるという点。

2人目が生まれた時、上の子で使っていたベビーベッドをまた組み立てることになり、ベビーベッドを見ながら色々な思い出がよみがえりました。

夜中の授乳や寝がえりをした日のこと…などです。

でも、もしベビーベッドをレンタルしていたら愛着もわかず、このような懐かしい思い出がよみがえることなどなかったでしょう。

でも、赤ちゃんはある程度の月齢になるとつかまり立ちするようになります。

そうなると危険なのでせいぜい1歳くらいまでしか使えなくなり、その後邪魔になります。

一戸建てならまだしも、マンションやアパートとなると置き場所を取るのがデメリットです。

 

ベビーベッド 選び方
ベビーベッドの選び方【おすすめ商品もご紹介します】

続きを見る

 

ベビーベッドをレンタルするメリット&デメリット

では、ベビーベッドをレンタルするメリットにはどういうものがあるのでしょうか?

我が家の場合は一時的に赤ちゃんを預かるだけなので、レンタル以外の選択肢はありませんでした。

ベビーベッドをレンタルすると、必要な期間だけ利用できるのが何よりメリットです。

使わなくなったらレンタルショップに返却するだけでいいので、余計なスペースを取りません。

それに、購入すると処分するにも費用がかかりますが、そういったむだな費用も発生しません。

 

また、一度試しにレンタルしてどのベビーベッドが最適か試すことができ、気に入れば買い取ることもできるとか?!

では、レンタルにもデメリットは何かと言うと、好みのベビーベッドが借りられるとは限らないこと。

レンタルショップの在庫には限りがあるので、その時たまたま在庫にあったベビーベッドから選ぶしかありません。

 

それに、我が家がレンタルしているものもそうですが、ほとんどのベビーベッドは一般的なオーソドックスなものが多いです。

先にベビーベッド用のお布団などを購入してしまった場合にサイズが合わないことがあるので、レンタルするものが決まってからお布団などを購入するようにしましょう!

ベビーベッド レンタル
ベビーベッドのレンタル【レンタルするメリットとレンタル手順をご紹介します】

続きを見る

 

中古で買うのもアリ!?

他に、私の個人的な意見としてリサイクルショップなどで中古のものを買うのもアリかと思います。

中古のベビーベッドを購入するメリットはそもそも、新品より安く買えること。

中古品なら場合によっては半額以下で購入できたり、ほとんどタダ同然のものもあったりします。

予算面が厳しいなら、こういった中古品を購入するのも手です。

よく地域の情報誌などで不要品いりませんか?などの欄でベビーベッドが掲載されているのを目にします。

こういった情報誌をこまめにチェックしておくといいですね!

ただ、中古のベビーベッドを購入するのにデメリットもあります。

それは安全性に不安があること。

使用して時間が経っている場合、いつ販売されていたものなのか分からないものもあり、経年劣化で安全性が落ちている場合があります。

ですので、購入する際は膨張やひび割れがないかどうかきちんとチェックして、安全性を確認してから買うようにしましょう。

さらに、衛生面も気になります。

たとえリサイクルショップがベビーベッドをクリーニング後販売していたとしても、中古品は中古品。

誰が使っていたか分からないのは不安というご家庭もあるでしょう。

赤ちゃんを中古のベビーベッドで寝かせるのに抵抗がある方もおられると思いますが、結局レンタルでもそれは同じです。

中古のベビーベッドを購入する場合、選択肢が狭いのもレンタル同様デメリットです。

リサイクルショップにあるものの中から選ぶしかないので、機能性やデザイン性などに優れたベビーベッドが見つからない可能性が高いです。

そのため、こだわりのベビーベッドが欲しい場合は新品を購入するしかなさそうです。

まとめ

わたくしSUZUKOが購入とレンタル両方を経験した上での感想としては・・レンタルが最もオススメです。

デザインや機能にこだわらないなら、ぜひレンタルを検討してみてはいかがでしょうか?

ベビー・マタニティ用品レンタル

-未分類

Copyright© DIY CHALLENGE , 2019 All Rights Reserved.