おとなのオンライン英会話【異なるニーズに合わせた特徴をご紹介】

更新日:

おとなのオンライン英会話

 

大人になってから英会話を始めても英語が話せるようにはならないのではないかと考えている人もいるでしょう。しかしオンライン英会話を効率よく使えば、大人でも英語が話せるようになるんです。

その秘密はオンライン英会話のお手頃さと、利便性。多くのオンライン英会話では毎日レッスンが受けられたりするので、どんどん上達していく人が多いです。

今回はそんなオンライン英会話の中でも「大人向け」ということに着目し、大人が快適にレッスンを受けられるオンライン英会話サービスを、各サービスごとにご紹介していきます。英会話を始めてみようと思っている人は、自分にあったサービスを見つける為に是非参考にしてみてください。

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)



まずは大人が英会話習得をするのに、最短距離にもなり得るネイティブキャンプをご紹介します。ネイティブキャンプは、特に英会話に割ける時間が多いという人にとてもおすすめ。早速そのおすすめポイントをみてみましょう。

月額5,980円でレッスンが受け放題!

ネイティブキャンプは月額5,980円でレッスンが受け放題だということが最大の特徴のオンライン英会話です。レッスン受け放題というと、ピンとこないかもしれませんが、空いている講師がいればいつでも、1日何回でもレッスンが受けられるのです。

英会話をマスターしようと思っても、大人は子供のようにすぐに音を覚えたり、素直に吸収したりするのは難しいでしょう。しかし、時間が許す限りずっと英語を話していれば、大人でも比較的早く英語を扱えるようになるでしょう。

レッスンを受ける時間がそれなりにあるという人は、ネイティブキャンプで毎日取れるだけレッスンを取ってみるのがおすすめです。

 

教材が多くどんな目的の人にもおすすめ

ネイティブキャンプのレッスンは単なるフリートークだけではありません。たくさんの教材が準備されていて、どんな目的の人でも自分にぴったりの教材を見つけることができるでしょう。

日常英会話から、旅行英会話、ビジネス英会話、英検二次試験対策、カランメソッドなど、多種多様な教材があります。これらの教材は、会員でなくてもどんなものがあるのかを見ることができるので、まずは教材をチェックしてみてもいいでしょう。

詳しくはコチラ

 

大人の英会話倶楽部

大人の英会話倶楽部

大人の英会話倶楽部はその名の通り、大人世代(ミドル・シニア)を対象としたオンライン英会話サービスです。大人世代が初めて英会話学習をするときに使いやすいようなシステムになっていて、ミドルエイジ以上の大人にとてもおすすめのオンライン英会話です。

 

日本人スタッフによるサポートでITが苦手な人もフォロー

日本人スタッフによるサポートというのは、多くのオンライン英会話でもよくあるサービスですね。しかし大人の英会話倶楽部では、単に学習方法や教材のことなどレッスンなどのサポートをするだけではなく、Skypeの使い方なども丁寧なサポートがあります。

ですから、パソコンやインターネットがあまり得意ではない人でも、始めやすいでしょう。「オンライン」というところに引っかかっている人でも、安心して使えるオンライン英会話です。

 

指導経験豊富な講師陣!日本人講師も在籍

大人向けということで、大人の英会話倶楽部は講師の指導経験が重視されています。全く英語が話せない大人世代の人でも、安心してレッスンが受けられるような経験豊富且つ落ち着いた講師が在籍。

また日本人講師もいるので、最初から外国人講師だと不安だという人にもぴったりです。

レッスンは日本人講師と外国人講師を組み合わせることもできるので、日本人講師に不明点を聞きながら、外国人講師と実践というスタイルも可能です。

詳しくはコチラ

 

Bizmates(ビズメイツ)



大人の人なら、ビジネスに必要な英語をマスターしたいと考える人もいるでしょう。そんな人におすすめしたいのが、ビジネス英語特化型オンライン英会話として有名なビズメイツです。

 

ビジネス英語が必要な人に最適なシステム

ビズメイツはビジネス英語に特化したレッスンタイプ、教材が準備されていて、ビジネスの場で英語を使いたいという人に最適なシステムとなっています。

ビジネス経験豊富な講師だけが採用されているので、ビジネス英語自体だけを教えるのではなく、実際のビジネスの場での雰囲気ややりとりの方法、マナーなどについても学ぶことができるでしょう。またビジネス経験豊富ということで、大人な講師がほとんどだという点も大人世代には安心ではないでしょうか。

 

安価にビジネス英語を始められる

ビズメイツはビジネス特化型であるにもかかわらず、比較的安価な料金体系となっています。月額料金はキャンペーンプランで毎日25分プランが6,000円。1レッスンあたり193円という通常のオンライン英会話に引けを取らない価格となっています。

ただしビジネス英語特化型ということで、全く英語ができない人にはあまり向いていません。

詳しくはコチラ

 

ビズイングリッシュ



ビズイングリッシュも、その名から連想されるようにビジネス英語を学べるオンライン英会話です。ビジネス英語が必要な大人の方は、こちらも検討してみてはどうでしょうか。

 

3ヶ月で英語をマスターできる

ビズイングリッシュ最大の特徴は、3ヶ月で英語をマスターできるという点でしょう。それぞれの目的に合わせたレッスンを毎日50分、12週間続けるというタイプの少し特殊なオンライン英会話です。

レッスン料金は月額83,000円。キャンペーン中なら初月だけ半額の41,500円になりますが、決して安価なスクールではありません。

しかし3ヶ月間、専属担当講師によるレッスンでビジネスに使える英語力がついたと評判のオンライン英会話なのです。

 

課題や他受講生との交流もあり

ビズイングリッシュは決して安価ではありませんから、利用者はお仕事をされている大人が圧倒的大多数。そんな他受講生と交流できるピッチというものが2週間に1回開催されています。

これによりモチベーションをアップしやすく、ハードなレッスンにも真剣に向き合えるでしょう。

詳しくはコチラ

 

クラウティ



 

クラウティは仕事をしている大人の方というよりも、お子さんなどがいて家族で英語を始めたいと思っている人におすすめのオンライン英会話です。学研が運営しているので、信頼度も大ですね。

 

家族で分け合えるレッスン

クラウティの特徴は、レッスンを家族間で分けあえるということです。そもそも1レッスンあたりの単価が最安で133円という安価なオンライン英会話ですが、家族でレッスンを分け合えることで、そのコストパフォーマンスをもっと感じることができるでしょう。

夫婦や親子で一緒に英語を学びたい人に嬉しいシステムとなっています。

 

大人向けの教材も学研が制作

学研というと小中学生向け学習参考書でとても有名ですが、その学研が運営するクラウティで使われる教材もすべて学研が制作しています。学研ということで、子供や小中学生向けの教材が充実しているのだと思ってしまいそうですが、しっかり大人向けの教材ももちろんあるんです。

お母さん向けに「英語で子育て」やビジネス英語を学びたい人向けの教材、大人向けの英語の学びなおし教材など、種類も多彩ですから、きっとぴったりな教材を見つけられるでしょう。

詳しくはコチラ

 

イングリッシュライブ



イングリッシュライブは多くのオンライン英会話とは全く異なる特徴を持ったオンライン英会話です。イングリッシュライブが特に向いているのは、留学気分を味わいたい大人の方々でしょう。

 

ネイティブ講師+グループレッスン

イングリッシュライブ最大の特徴は、講師が全員ネイティブ講師で、且つレッスンはグループレッスンだということです。世界中で提供されているサービスなので、グループレッスンと言っても日本人だけではなく様々な国の英語学習者たちとレッスンを受けることになります。

その様子は海外の語学学校のようですから、まるでバーチャルで留学しているような気分を味わえるでしょう。

月額7,900円(税別)で、月30 回45分間のグループレッスンと、8回20分間のマンツーマンレッスンを受講することができるので、毎日レッスンを受けるところも留学っぽさがありますよね。

 

豊富なオリジナル教材やサポート

イングリッシュライブはレッスンだけではなく、レッスン外でもやることが多いのも嬉しいポイントです。16段階のレベルに合わせたオンライン教材や、英作文添削機能などもあり、あなたの英語学習をトータルサポート。もちろん英語がまったく話せない人にも対応しています。

留学生活に憧れがあって且つ英語に対して本気の人には非常におすすめしたいオンライン英会話です。

詳しくはコチラ

 

オンライン英会話ベストティーチャー



海外の人とメールのやり取りをしたり、ビジネスメールができるようになったりしたい大人におすすめなのが、ベストティーチャーです。ライティングのスキルも鍛えられるので、バランスよくスキルを伸ばせるのがポイントでしょう。

 

ライティングレッスンのある唯一のオンライン英会話

ベストティーチャーでは、必ずライティングレッスンを受けることになります。トピックを選び、講師と対話形式で英作文を作り、その英作文を添削してもらえるようになっています。添削は音声とともに返却されるので、発音やイントネーションを学べるのもポイント。

英文法に自信がない人や、英語を「話す」だけではなく「書く」ことも必要なこともある大人には、うってつけのシステムでしょう。

トピックには日常英会話だけではなくビジネス英会話もありますから、ビジネスで英語を使いたい人にもおすすめです。

英作文が添削まで終わったら、次はそのスクリプトを使って会話のレッスンを予約することになります。

 

レッスン受講制限がなく沢山レッスンが取れる

ベストティーチャーは英作文添削のやりとりがある都合上、あまり時間のない人だと会話レッスンを沢山取るというのは難しいでしょう。

しかしライティングレッスンは3本並行して進めることができ、その上Skypeによる会話レッスンも1日の受講制限がないため、やり方によっては1日2、3レッスン受けることも可能なのです。

時間がある人なら、常に3本のライティングレッスンを並行して進めれば、たくさんレッスンをとることができるでしょう。

大人の場合、英会話をマスターするには時間が必要ですから、たくさんレッスンを取れるのは大きなメリットですね。

詳しくはコチラ

 

DMM英会話

dmm英会話

 

最後にご紹介するDMM英会話は、オンライン英会話界でもかなり有名なオンライン英会話の1つです。こちらは大人というよりも幅広いニーズに対応しているオンライン英会話なのですが、その特徴をみていきましょう。

 

利便性が良く講師数・教材数などが豊富

大人というと、お仕事をしていたり家事などがあったりして、なかなか時間の融通が効かない人も多いでしょう。しかしDMM英会話は24時間365日レッスンを受けることができ、且つ講師数も豊富ですから、取りたいときにいつでも予約ができるんです。

そうした利便性もさることながら、ネイティブ講師を含めた114ヵ国の厳選された講師陣に、8,300以上にものぼる豊富な教材、そして英語学習用アプリiKnowが無料で使えたりと、勉強をする環境がしっかり整っています。

利便性と学習しやすい環境が整っていることは、忙しい大人にも嬉しいポイントでしょう。

 

初心者向け日本人講師レッスンありで始めやすい

DMM英会話はゼロから英語を始めたいという大人にも安心の、初心者向け日本人講師レッスンもあります。日本人講師なら日本語で英語を教えてもらうことができるので、言われていることがわからない時には日本語で説明を受けるといいでしょう。

また、大人の脳は論理的に言語を学ぶことができるので、英文法については日本人から日本語で説明を受けた方がスッと入ってきやすいこともあります。ですから、英文法が苦手だという人は、会話レッスンは外国人講師として、英文法中心のレッスンを日本人講師とするという使い方もできるでしょう。

 

まとめ

今回は大人向けという点にしぼって、おすすめのオンライン英会話を8つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

大人が英会話をマスターするときには、子供や学生の頃とは違って時間がかかるため、できるだけ英会話を日常化して、少しでも英語に触れる機会を作るのが重要です。ですから、沢山レッスンが取れるようなオンライン英会話は大人にはぴったりなんですね。

また、Skypeの操作に不安がある人はITサポートのあるオンライン英会話、英語がまったくわからなくて不安がある人は、初心者でも始めやすいようなオンライン英会話を選ぶといいでしょう。

大人世代は、それぞれ英語力やニーズも異なりますから、自分がなにを必要としているのかを明確にし、それに合わせたオンライン英会話選びをすることをおすすめします。

Copyright© DIY CHALLENGE , 2019 All Rights Reserved.