未分類

学生向けオンライン英会話【試験対策や授業対策など厳選サービスをご紹介】

学生向けオンライン英会話 (2)

学生向けオンライン英会話 (2)

 

今や学生のうちに英語が話せるようになっている人も増えて来ている時代ですね。英検やTOEICを受けなければならない人もいるでしょうし、そうした資格を持っておくと有利になる場合もあるでしょう。

また学生のうちに短期留学に行ったり、休学をして長期留学に出かけたりする人もいるはず。そうした留学前には、英会話ができるようになっておけるといいですよね。

そこで今回は学生の人におすすめのオンライン英会話サービスを、そのおすすめポイントとともにご紹介していきます。これを参考にして、自分に合ったオンライン英会話を見つけてみましょう。

 

QQ English



QQ Englishはセブ島留学サービスも提供しているオンライン英会話です。そのためセブ島留学をしたい学生さんや、中学英語に苦しめられている学生さんなどにおすすめのオンライン英会話なのです。

 

中学英語や試験対策などが含まれるカリキュラム

QQ Englishはカリキュラムがとても豊富なのですが、中学生向けのカリキュラムや英検などを受ける人向けのカリキュラムも用意されています。

中学校から本格的な英語の授業が始まりますが、ここでつまづいてしまう人もいるでしょう。そんな中学生向けに、中学英語Web講座というカリキュラムがあるので、学校の授業では理解できない人はこのカリキュラムがおすすめです。

また学生さんだと英検やTOEICを受けることもあるでしょう。英検の面接試験対策やIELTSのスピーキング対策、TOEIC対策などのカリキュラムもあるので、これから検定を受ける学生さんも安心です。

 

将来セブ島留学をしたい人におすすめ

QQ Englishはオンライン英会話として利用するのももちろん効果的ですが、セブ島に学校もあるので、オンライン英会話である程度英語力を鍛えたあとに、セブ島でみっちり英語環境で過ごすというのもおすすめです。

留学の方でも、TOEIC対策やビジネス英語などのレッスンがあるので、ニーズに合わせた留学ができるでしょう。

詳しくはコチラ

 

オンライン英会話ベストティーチャー



ベストティーチャーやライティングレッスンのある唯一のオンライン英会話です。学生のうちは、ライティングのスキルも必要になるはず。そんな学生さんには、ライティングレッスンのあるオンライン英会話は嬉しい存在ではないでしょうか。

 

講師と対話形式で行うライティングレッスン

前述のとおりベストティーチャーはライティングレッスンがあることが特徴のオンライン英会話です。トピックを自分で選び、講師と対話形式でのライティングを行なっていきます。

作った英作文は講師によってしっかりチェックが入るだけではなく、音声も返却されるので、発音がわかるのも良いポイントですね。

学生のうちは、テストでライティング問題が出ることもあるでしょう。ベストティーチャーで日常的にライティングを鍛えておけば、ライティング問題でつまづくことがなくなるはずです。

 

さまざまな試験対策に対応

ベストティーチャーの特徴は、ライティングレッスンだけではありません。実は多くの英語試験のためのコースもあるんです。

英検やTOEIC対策はもちろんのこと、IELTSやTEAP、GTEC CBTなど、あまり広くは知られていない試験の対策コースもあります。

GTECのスコアを入試に活用する大学・短大も増えてきているので、受験を考えている高校生はベストティーチャーで対策をするといいでしょう。

詳しくはコチラ

 

イングリッシュライブ



イングリッシュライブはネイティブ講師オンリー、世界中で展開されるサービスと、他のオンライン英会話とは全く異なる特徴を持つオンライン英会話です。留学を考えている学生さんや、ネイティブ講師にこだわりたい人には嬉しい特徴が満載となっています。

 

世界中の英語学習者とのグループレッスン

イングリッシュライブは世界中で展開されているサービスで、グループレッスンが主体となっています。世界中で展開されるサービスですから、そのグループレッスンには当然世界中の英語学習者が参加しています。さながら語学留学をしている気分が味わえるのがイングリッシュライブの特徴です。

月額7,900円に、30回のグループレッスン、8回のマンツーマンレッスン、そして英作文添削や自習用教材もすべて使え、さらにはTOEICやTOEFLの試験対策コースやビジネス英語まであるという充実の内容となっています。

グループレッスンはほぼ毎日受講できますから、語学留学の雰囲気を味わえるのではないでしょうか。

レベル別に用意された自習用の教材が充実

前述でもすこし触れていますが、イングリッシュライブでは自習用教材もかなり豊富です。16段階というとても細かいレベル分けに対応したオンライン教材を使って、自分のレベルにあった効果的な学習ができるでしょう。

オンライン教材には発音練習なんかもあり、内容もかなり充実しています。

詳しくはコチラ

 

ネイティブキャンプ



ネイティブキャンプはレッスンが受け放題ということでよく知られているオンライン英会話です。どんな年代の人にもおすすめなのですが、学生さんにとっても嬉しいコースが充実しているのもポイントです。

 

英検二次対策・TOEIC対策ができる

ネイティブキャンプはコースや教材が豊富なのですが、その中には英検やTOEICを受験することもある学生さんには嬉しい英検二次対策やTOEIC対策もあるんです。

残念ながら英検二次対策は、少し特殊だということもあり、予約レッスンのみでの提供なのですが、予約レッスンが安価なフィリピン人講師たちが多数英検二次対策に対応しているので、それほどコストはかかりません。

またTOEIC対策については、レッスン受け放題の範囲に入っているので、空いている講師がいればいつでも受講可能です。

英検対策をしたい人も普段から会話力を鍛えることが重要です。普段は通常レッスンでたくさんレッスンを取って英語力を磨き、時々英検二次対策のレッスンを予約するという形が効果的でしょう。

 

学生のうちから短期間でペラペラになれる環境

学生さんというと、まだまだ若い世代が多いかと思いますが、この世代のうちにネイティブキャンプのレッスン受け放題を効果的に利用し、毎日のようにたくさんレッスンを受けていれば、短期間でペラペラになってしまうでしょう。

学生のうちから英会話が流暢になっておけば、就職をするときに英語を使った仕事を狙えますし、大学留学や海外勤務なんかもできるようになるので、未来の幅が広がります。

詳しくはコチラ

 

オンライン英会話レアジョブ



レアジョブというとかなり昔からあるオンライン英会話の1つです。毎日レッスンが受けられるオンライン英会話の先駆け的存在でもありますね。オンライン英会話として長年の経験を持つレアジョブには、中高生向けのコースもあるんです。

 

4技能を強化できる中学・高校生コース

レアジョブの基本コースである日常英会話コースは、月額5,800円・1レッスンあたり187円と、オンライン英会話の相場程度なのですが、それとは別にビジネス英会話コースと、中学・高校生コースも提供されています。

中学・高校生コースは月額9,800円・1レッスンあたり316円と割高になってしまいますが、その分内容はとても充実しています。

中学・高校生が4技能(話す・聞く・書く・読む)をバランスよく強化できるようなコースで、特別なトレーニングを受けた講師だけが受け持つことのできるコースとなっています。

中学・高校生のうちから、実用的な英会話スキルをつけたいなら、このコースがおすすめです。

 

多くの学校で導入実績あり

レアジョブは、多くの有名企業で導入されていることで知られているのですが、実は全国の小中学校や大学でも活用されています。

学生が英語を学ぶのに適していると認められた、信頼と実績のあるオンライン英会話だという点も、これから英会話をマスターしたい学生さんには安心のポイントでしょう。

詳しくはコチラ

 

ジオスオンライン



ジオスオンラインは通学制英会話でおなじみNOVAグループのジオスが運営するオンライン英会話です。通学制スクールの経験を生かした質の高いレッスンが特徴となっています。

 

中高生向け教材をつかった中高生コース

ジオスオンラインには、中学生・高校生を対象とした中高生コースというものが設けられています。通常のコースで使っている教材を、中高生向けにわかりやすくアレンジした教材を使い、「読む」「書く」「話す」「聞く」という4技能をバランスよくのばすことができる内容になっていて、将来の入試対策にも効果的です。

また個人個人の忙しさに合わせて、毎日レッスンを取れる毎日プランか、時間があるときにレッスンを取る予約プランがあり、週1からでも学習できるプランも設けられています。

 

 

TOEICやビジネスコースなど就職活動にも効果的

ジオスオンラインには、TOEICコースやビジネスコースもあるので、中高生だけにおすすめなわけではありません。大学生で単位取得や就職活動のためにTOEICを受ける人もいるでしょう。そのための対策コースももちろんあります。またビジネスコースでビジネス英語を学ぶこともできるので、英語を使った仕事に向けての英語を身につけておくことも可能なんです。

もちろんこちらも通学制スクールとしての長年の経験が生かされたコース内容ですから、効果的に学習ができるでしょう。

詳しくはコチラ

 

Bizmates(ビズメイツ)



ビズメイツはビジネス英語に特化したオンライン英会話です。ビジネス英語というと学生とはあまり結びつきがないように思うかもしれませんが、学生のうちにビジネス英語をマスターしておけば、その後の進路に役立つかもしれません。

 

ビジネス英語やビジネスマナーが学べるオンライン英会話

ビズメイツはビジネス英語特化型ということで、海外のビジネスシーンで使う英会話をしっかり学べるオンライン英会話です。

学生の中でも特に大学生で、就職先に英語を使う仕事を考えている人や、将来海外勤務をしたい人は、学生のうちからビジネス英語をマスターしておけば、必ずメリットになるはずです。英語での面接対策もありますから、面接が英語になる人にも最適ですね。

今現在多少の日常英会話ならできるという人は、その先を見据えてビズメイツでビジネス英語を身につけてみてはどうでしょうか。ビジネス英語に加えて、海外でのビジネスシーンの雰囲気やそのマナーも身につけることができるでしょう。

 

新入社員・内定者向けコースもあり

すでに英語を使う仕事の内定をもらっている学生さんにおすすめなのが「新入社員・内定者向けコース」です。今から英語を使って働く人のためにできた教材なので、これから英語を使って働くことに不安がある人はこのコースでしっかりビジネス英語を身につけて、仕事に挑みましょう。

詳しくはコチラ

 

クラウティ



クラウティは学研が運営するオンライン英会話です。その最大の特徴は、アカウントを家族間でシェアできること。家族で英語を学びたい学生さんにもおすすめのサービスなんです。

 

毎日レッスンを受けられない人におすすめ

今人気のあるオンライン英会話のほとんどが、リーズナブルな価格で毎日レッスンを受けられることを売りにしています。しかし学生だと、学校の勉強も忙しかったり部活もあったりして、毎日レッスンを受けるのはつらいという人もいるでしょう。

しかしクラウティなら家族で1つのアカウントを分け合えるので、リーズナブルな価格で無駄なく家族と英語学習ができるんです。

例えばプラン30という毎日1レッスン受講可能なプランなら、月額料金4,500円・レッスン単価150円ととてもリーズナブルですが、自分がレッスンを受けられない日は他の家族がレッスンを受けるという使い方ができるので、このコストパフォーマンスを最大限に生かすことができるんです。

 

学生向きのテキストも充実

学研というと小中学生向けの参考書のイメージが強いのではないでしょうか。そんな学研が運営するクラウティでは、学生向きのテキストも充実しています。

特に小中学生向きのテキストの質と充実度は、さすが学研といったところでしょう。中学生の英語シリーズでは、授業で習う英語やテスト対策などもできるので、英語の成績がよくなりそうですね。

詳しくはコチラ

 

Kimini英会話



 

Kimini英会話も学研が運営する全年齢を対象としたオンライン英会話ですが、そのコース内容を見てみると、かなり学生向けを意識してつくられています。特に小学生〜高校生までの学生さんには役立つコースが設置されています。

 

学校の授業の予習復習ができる

Kimini英会話には、小学生コース、中学生コース、高校生コースという、3つの学生向けコースがあります。特に中高生向けのコースでは、学校の授業の予習復習ができる内容になっているので、英語の授業にあまりついていけていない人や、英語で良い成績を取りたい人におすすめです。

ちなみに年齢に関係なく受講できるコースなので、小学生のうちから中高生向けの英語を学ぶこともできますし、大人が英語をやり直すために中学生コースを受けることもできるんです。

 

英検対策コース(準1級〜5級)もあり

学校や大学にもよりますが、中学生以上の学生さんなら、英検を受けなければならないこともあるでしょう。Kimini英会話には、英検対策コースもあり、準1級までのすべてのレベルを網羅しています。

学生が受験を推奨されることのあるレベルは準1級まででしょうから、学生の間に多くの人が受けるレベルはすべてカバーされています。

学校の授業の予習復習もしながら、英検対策も・・・という人にはとてもおすすめのオンライン英会話です。

詳しくはコチラ

 

まとめ

今回は学生向けコースや試験対策などのあるおすすめのオンライン英会話をご紹介しましたが、気になるオンライン英会話はあったでしょうか。

どのオンライン英会話も効果的に学習できるように作られていますから、自分が何を必要としているかを考えながら、適したオンライン英会話を探してみましょう。

どのオンライン英会話も無料体験レッスンがあるので、いくつか無料体験レッスンを受けて、比較してみてもいいですね。

-未分類

Copyright© DIY CHALLENGE , 2019 All Rights Reserved.