未分類

クラウド会計ソフト「弥生オンライン」とは?【完全ガイド】

弥生オンライン

弥生オンライン

 

本記事では・・

「そもそもクラウド会計ってなに?」
「弥生会計の弥生オンラインってどんなサービス」

といった疑問にお答えしていきます!

 

クラウド会計とは

 

クラウド会計とは、インターネットが利用できる環境とPCやスマホなどのデバイスさえあれば、いつでも会計処理ができる会計システムのことを意味します。

また、その会計システムを利用するためのソフトをクラウド型会計ソフトと呼んでいます。

ひと昔前までは、箱にはいったCDROMを購入してきて、パソコンにソフトをインストールし会計処理をするインストール型会計ソフトが一般的でした。〇〇会計パックとか■■奉行のような高額ソフトです。

しかしクラウド会計という仕組みが登場して依頼、場所やパソコン、そして働き方にもとらわれずに会計処理が効率よく出来るようになりました。

さて、そんなクラウド会計ソフトの中でも3大ソフトといわれるサービスが以下の3つです。

・MFクラウド

・会計freee

・弥生会計「弥生オンライン」

本記事ではその中のひとつ弥生会計の

「弥生オンライン」についてわかりやすく解説

していきます。

弥生会計「弥生オンライン」の特徴

ここからは「弥生オンライン」の特徴についてご案内させていただきます。

僕はいまの会社で経理を担当しているのですが、2年間クラウド型の会計ソフトを使って会計処理をしています!

ちなみに会社で使用しているのは弥生オンラインのライバルサービス「会計freee」なのですが(笑)、クラウド型の会計ソフトには精通しているつもりです。

他社サービスを使い込んでいるからこそ、弥生会計さんの良さも逆にわかったりするので、しっかりと、そして客観的に解説していきますね!

もちろん弥生オンラインを登録して使い込んでみた(無料でw)あとに記述していますのでご安心ください。

 

皆さんご存知「弥生会計」のクラウド型サービス

「弥生シリーズ」は18年連続BCN AWARD(業務ソフト部門)最優秀賞を受賞している、超有名な業務ソフトですよね。

また、2018年で発売から31年を迎え、登録ユーザーは延べ160万人を超えています。会計ソフト界の巨人ですね~

■「弥生シリーズ」製品ラインアップはこんな感じです

フリーランスや個人事業主の方向けの確定申告ソフト
①「やよいの白色申告 オンライン」
②「やよいの青色申告 オンライン」

・法人の方向けの会計ソフト
③「弥生会計 オンライン」

・個人/法人の方向けの請求管理サービス(請求書・見積書・納品書・領収書作成)
④「Misoca」

クラウド型の弥生オンラインは、2014年にサービス提供を開始し、弥生のクラウド確定申告ソフト(「やよいの青色申告 オンライン」と「やよいの白色申告 オンライン」)が“シェア55.4%”で最も使われているクラウド確定申告ソフトになりました。

クラウド会計ソフトの利用状況調査」(2018年3月)-MM総研調べ

確定申告をする個人事業主の2人に1人が利用しているって・・本当にすごい利用率ですね。これだけでも安心感があるサービスですし、困ったときにまわりやネット上にたくさんの情報が存在するということを意味しています。

 

ダントツの価格メリット

各クラウドサービスを無料でお試しできるキャンペーン情報をご紹介します。

詳細は弥生会計さんの公式ページにてご確認ください。

「やよいの白色申告 オンライン」

やよいの白色申告オンラインは”初期費用・月額ずっと0円”で提供されています!

導入したら、ずっと0円で白色申告が行えます。

更に今なら、電話・メール・チャット・画面共有案内などのサポート付きプランも“初年度半額”キャンペーン実施中で、“あんしん”のサポートを提供しています。

(2019年1月現在)

詳細は弥生会計さんの公式ホームページにてご確認ください

「やよいの青色申告 オンライン」

確定申告に必要な全ての機能が初年度0円で使える“初年度無償キャンペーン”を実施中!

更に今なら、電話・メール・チャット・画面共有案内などのサポート付きプランも“初年度半額”キャンペーン実施中で、“あんしん”のサポートを提供しています。

(2019年1月現在)

詳細は弥生会計公式ホームページにてご確認ください

「弥生会計 オンライン」


どなたでも2か月の無料体験プランにお申込みいただけます!

2014年以降に法人登記したばかりの起業家の方には“起業家応援キャンペーン”の適用で、電話・メール・チャット・画面共有案内などのサポート付きプランを初年度最大14か月間“0円”で提供

(2019年1月現在)

詳細は弥生会計公式ホームページにてご確認ください

「Misoca」


有料でご提供している全プランを初年度0円で使える“初年度無償キャンペーン”を実施中!
合わせて、ずっと無料でご利用いただける無料プランもご用意しています。

(2019年1月現在)

詳細は弥生会計公式ホームページにてご確認ください

 

利用がはじめてでも、かんたんに使える製品設計

各日々の記帳から確定申告/法人決算/請求管理まで幅広くおまかせ。
確定申告であれば、簿記・会計の知識がなくても10万円/65万円控除の青色申告ができます。

シンプルなデザインと分かりやすいナビゲーションで、はじめての方でも迷わせません

直観的に作業していけますので入力例をいくつかご紹介しますね。

 

“かんたん・やさしい”機能例

 例1 かんたん取引入力

日付や金額などを家計簿感覚で入力するだけで入力が完了&自動処理!

 

例1 かんたん取引入力 「入力画面」

②取引例を探す

 

例1 かんたん取引入力 「取引例を探す」

②取引例を探す

 

例1 かんたん取引入力「取引の一覧」 

③取引の一覧

 

例2 スマート取引取込

銀行明細やクレジットカード、Webサービスなどと連携して、取引データをソフトに自動取込&自動処理!
さらに、専用スマホアプリを使えばカメラでレシートを撮るだけで、レシートの内容を会計ソフトに取り込めます。

 

例2 スマート取引取込 「はじめに」

 

 

例2 スマート取引取込 「口座連携設定1」

 

 

例2 スマート取引取込 「口座連携設定2」

 

 

例2 スマート取引取込 「サービス連携画面」

 

 

例2 スマート取引取込 「取込画面」

 

 

業界最大規模のカスタマーセンターによるサポート力

電話・メール・チャットで、お客さまの業務を徹底フォロー!!※サポート付プランに限ります

ソフトの導入方法や操作方法にお答えするのはもちろん、確定申告のお悩みやマイナンバーに関する相談、法人の方なら会計経理業務のご質問や決算の疑問など、業務に関する困りごとに広く対応、お答えいたします。

 

 

クラウドならではのメリット

 

MacでもWindowsでも使えます。

バージョンアップ不要で、いつでも最新バージョンを使えます。

・インターネット環境があればいつでもどこでも使えます。

インストール不要でパソコンも軽々、導入もかんたんです。

・マシントラブルでもデータは自動バックアップだから安心です。

 

まずは無料でお試しいただくことをお勧めします!

 

-未分類

Copyright© DIY CHALLENGE , 2019 All Rights Reserved.