未分類

NativeCamp(ネイティブキャンプ)を使った効果的な英会話習得法

更新日:

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

 

はじめに

 

月額5,950円でレッスン受け放題のオンライン英会話「ネイティブキャンプ」。

ネイティブキャンプでしっかりレッスンを受ければ、どんな人でも数ヶ月である程度英会話ができるようになるでしょう。

しかし素晴らしい環境が整っているネイティブキャンプでも、その使い方をしっかりわかっていなければ宝の持ち腐れになってしまうかもしれません。

そこで今回はネイティブキャンプをより効果的に使った英会話習得法についてご説明していきます。

せっかく素晴らしい環境で英会話レッスンを受けることができるのですから、効果的に使って実力をつけたいですね。

 

 

出来るだけレッスンを受けるのは必須!

ネイティブキャンプを最大限に活用して実力をつけたいなら、出来る限りレッスンを受けるのは必須条件です。

せっかくレッスン受け放題なのですから、このメリットを最大限に生かさない手はないでしょう。

 

旅行などで家にいないときは除き、ほぼ毎日レッスンを受けるようにネイティブキャンプを習慣づけることが重要です。

また朝1レッスン、昼1レッスン、帰宅後に1レッスン、夜寝る前に1レッスンなどというように、細切れにたくさんレッスンを受けるのも効果的です。

一度にまとめてレッスンを受けると疲れてしまって効率が悪くなるので、25分ごとに区切って取るといいんですね。

もちろんそういう気分なら、まとめてレッスンを受けたって構いません。



 

挨拶はマスターして時間の節約を

ネイティブキャンプ

 

ネイティブキャンプは1レッスン25分です。

フリートークをするなら25分というのは長いくらいなのですが、教材を使ったレッスンだと非常に短く感じるはずです。

ですから無駄なことで時間を取られたくはありませんよね。

 

ネイティブキャンプに限らず、オンライン英会話ではまずスモールトークと言って、挨拶と調子を尋ねるような会話をします。

その程度の英会話はマスターしておくと、このスモールトークにやたらと時間を取られることがなくなり、時間を効率よく使えるでしょう。

 

ちなみにネイティブキャンプのレッスンはじめは、大体こんな感じの流れになっています。

これを参考に、最初の挨拶はスラスラできるようにしておきましょう。

講師

Hello, Noriko san. I’m teacher Maria. How are you today?

生徒

Hello. I’m good, Thank you. And you?

講師

I’m very good, too. Thank you for asking. Do you want me to call you Noriko “san”, or can I call you just Noriko?

生徒

Just call me Noriko, please.

講師

Ok, thank you Noriko. Can you hear my voice and see my video clearly?

生徒

Yes, I can.

講師

Ok, thanks Noriko. So, how was your day today?

生徒

Very good. I went to a café with my friends.

講師

That sounds great! I hope you enjoyed it. Ok, today you would like to learn about XXX, is that correct?

生徒

Yes.

講師

Ok, let’s start……

 

細かいところは違うのですが、大体このような感じになっています。

このくらいのスモールトークは2、3分で終わらせるようにするとスムーズです。

 

 

まずは教材レッスンからはじめてみよう

ネイティブキャンプにはたくさんの教材が用意されています。

すでに英会話力が中上級以上だという人以外は、まずは自分のレベルに合った教材を使ったレッスンからはじめてみましょう。

 

教材レッスンは予習・復習がしやすい

ネイティブキャンプではレッスンを受ける際に、どの教材のどのページを使いたいのかを指定することができます。

教材レッスンならレッスン内容を自分で決められるため、予習がとてもしやすいメリットがあります。

しっかり予習をしていれば、それだけ時間の節約にもなり、講師と英会話の練習をする時間がしっかり確保できるでしょう。

 

さらに教材レッスンは復習がしやすいのもポイントです。

今日習ったことは忘れないように、レッスン後にもう一度教材を見て復習しておくのがおすすめです。

 

まだ「会話」ができない人でもフレーズを覚えられる

教材レッスンはまだ会話ができるレベルではない人でも、気軽にレッスンを受け、英語を口にすることができるのもポイントでしょう。

スクリプトを読んで、そこに出てきた重要表現を応用しながら口にするというのが授業の流れになります。

会話ができない人でも使えるフレーズを覚えやすいので、まずは教材レッスンで重要表現や文法を身につけることに専念してください。

 

使える単語・表現・フレーズは書き留めておくこと

いくらたくさんレッスンを受けられたとしても、しっかり復習をしなければ、新しく学んだことが記憶の彼方に飛んでいってしまうでしょう。

ですからレッスン中に習った使えそうな単語や表現、フレーズなどはしっかり書き留めておきましょう。

なんども同じものを書く必要はなく、ふとした時に目にして読むくらいで問題ありません。

またそういったフレーズは次のレッスンで大活用できるように心がけましょう。

 

生徒からの評価が高めの講師を選ぶ

ネイティブキャンプは講師の予約も有料でできますが、多くの人が追加料金なしの受け放題のレッスンを受けるでしょう。

しかしこの場合、今からレッスンできる講師の数が多いと、なかなかどの講師にすれば良いのか選びきれないかもしれません。

 

そんなときには、より生徒からの評価が高い講師を選ぶようにしましょう。

ネイティブキャンプでは、レッスンを5点満点で採点できるようになっています。

目安としては平均点数が4.8点以上なら優良講師、4.7点くらいでも良い講師という風に判断するといいでしょう。

と言っても、レッスン回数が10数回などという人は、まだまだ生徒からの評価もデータが足りないため、点数があまり当てになりません。

より質の高い講師を選びたいと思うなら、レッスン回数が3桁を超えていて、評価点の高い講師を選ぶようにしましょう。

講師の質は意外と重要です。

 

 

講師からのアドバイスも参考に

ネイティブキャンプでは、レッスン後に講師からのコメントがもらえるようになっています。

このコメントの丁寧さは講師によりけりなのですが、中には生徒の苦手ポイントやもっと自然な表現になるためのアドバイスなど、非常に細かく書いてくれる人もいます。

そうしたアドバイスを参考に、自分がどの分野が得意でどの分野が苦手なのかを把握することも、上達のためには重要です。

アドバイスはしっかり受けとめ、今後の英会話学習に生かしてください。

 

まとめ

今回はネイティブキャンプを使った効率の良い英会話習得法をご説明しました。

今からネイティブキャンプを使ってみようと思っている人は、これを参考にネイティブキャンプをフル活用してみてくださいね。

まずは無料トライアルから、ネイティブキャンプを体験してみましょう。

ネイティブキャンプ

「7日間無料体験」が可能です。
まずは無料期間を利用してお試しいただくことをおススメします。

オンライン英会話ネイティブキャンプ

-未分類

Copyright© DIY CHALLENGE , 2019 All Rights Reserved.