未分類

マイナンバーカードを使わずe-Taxを利用する【2019年1月から】

更新日:

マイナンバー不要

マイナンバー不要

 

2019年(平成31年)から、e-Taxの利用方法が簡単になりました。

これまでは、自宅や会社のパソコンからe-Taxで電子申告するためには「マイナンバーカード」と「ICカードリーダー」が必要でした。

しかし、これらがなくても電子申告ができるようになりました。

マイナンバーカードを使わずe-Taxを利用する場合

マイナンバーカードを持っていない方や、マイナンバーカードは作りたくないが「e-Tax」は利用したいという人でも、特別な本人認証によりe-Taxの利用が可能になりました。

ただ、かなり面倒な方法です・・・

この方法を「ID・パスワード方式」といいます。

「ID・パスワード方式の届出完了通知」に記載されたIDとパスワードにてe-Taxでの申請を行う方法です。

 

新しく導入された本人認証の方法(ID・パスワード方式)

  1. 税務署へ行って、開始届出書の提出と本人確認
  2. 税務署員からIDとパスワードを受け取る
  3. e-Taxで電子申告

国税庁ウェブサイト - e-Tax利用の簡便化の概要について

これが新しいe-Tax本人認証の方法なのですが、マイナンバーカードが普及するまでの経過措置として採用される方法のようです。
こちらは3年を目途して見直しされる予定です。

クラウド会計ソフトまとめ記事

-未分類

Copyright© DIY CHALLENGE , 2019 All Rights Reserved.