未分類

ベビーバスの代用品【おすすめの代用品と注意点について】

投稿日:

ベビーバスの代用品【おすすめの代用品と注意点について】

ベビーバスの代用品【おすすめの代用品と注意点について】

 

はじめに

 

赤ちゃんが生まれるまでに準備するものの中にベビーバスがあります。

ですが、ベビーバスはかさばりますし値段がはるものが多いので、沐浴だけのために買うのはもったいないかな・・とお考えのご家庭も多いでしょう。

我が家はエアータイプのベビーバスを購入し使っていますが、正直代用できるものもあったかなと思っています。

そこで、孫育て中のわたくしSUZUKOがベビーバスの代用になりそうなものをピックアップしてみたいと思います!

 

ベビーバスの代用品

洗面台

どこのご家庭でも洗面所に洗面台があるかと思いますが、この洗面台をベビーバス代わりに利用することができます。

大きめのバスタオルなど滑り止めになるものを敷き、直接そこで沐浴させるというもの。

洗面台ならある程度高さもありますしシャワー付きのものもあるので、沐浴させやすいのがメリットです。

ただ、本来の使い道は赤ちゃんの沐浴ではないので、免疫力の低い赤ちゃんを洗う前にしっかりとお掃除しておくことが重要です。

 

レジャーシート

また、100均で売られているものにもベビーバスの代用となるものがあります。

それはみなさんご存じのレジャーシートです。

このレジャーシートをお風呂の洗い場などに敷いて赤ちゃんを洗うという方法です。

どこの100円ショップでも売られていますし、直接洗い場の床に赤ちゃんがつかないので衛生面でも安心です。

さまざまなキャラクターやデザインのものがあるので、お好みに合わせて選ぶといいでしょう。

 

衣装ケース

どこのご家庭にも衣装ケースが1つや2つはあるかと思います。

一時的に中の衣類を出して、沐浴に利用するといいでしょう。

沐浴に使う期間はそう長くはないので、使い終わったら入っていた衣装を戻せばいいですよね?

 

大きめのバケツ

大きめのバケツも赤ちゃんの沐浴にぴったり。

これも沐浴で使わなくなったら、お掃除や水やりなどに使えるので便利です。

バケツなら赤ちゃんの手足が不安定にならず、赤ちゃんがご機嫌な状態で沐浴できるという意見もあります。

ただ、バケツの中で体を洗うのは難しいので、バケツから出して洗う必要がありそうです。

 

ベビーバスの代用にオススメの商品

成功体験アイデア

ここからはベビーバスの代用にできそうなアイテムをいくつかご紹介したいと思います。

 

フレディレックのウォッシュタブ

このウォッシュタブは軽くて洗いやすく、持ち手もあるので非常に使いやすいです。

使わなくなったら、手洗いのものを洗うのに使ったり、夏場の水遊びに使ったりと重宝します。

他にも、おもちゃ箱やおむつ入れ、取り入れた洗濯ものを入れる、キャンプなどに持って行く…などに使えるスグレモノです。

ベビーバス専用のものを買うより、こういったタイプのものを買った方が結果的に長く使えそうです。

価格も2,000円未満とお買い得ですね。

本体サイズ(cm):直径44.5×H19。いろんな使い方ができるどこか懐かしい雰囲気のウォッシュタブ。

 

ダイソーのランドリーバスケット

100円均一ショップとして有名なダイソーのランドリーバスケットも沐浴に使えるのでおススメ。

100均の中では500円なのでお高めのアイテムですが、それでもベビーバスと比べたら格段に安いですよね?

このダイソーのランドリーバスケットのいいところは、手ごろな大きさで持ち手があり、軽い、どこにでも置いておける、使用後収納などに使える…などです。

ベビーバス専用のものだとお水をいっぱい入れると非常に重くなるので、こちらの方がかえって使いやすいかもしれません!

今考えると、エアータイプのものを買うより、こちらを買っておけばな…と思ったりもします。

ただ、使う前にしっかりと洗っておくようにしましょう。

 

ベビーバスの代用品を使う時の注意点

ベビーバスの代用品【おすすめの代用品と注意点について】

ベビーバスの代用品を使う時に注意することがあります。

それはあくまで代用品であることを忘れないこと。

万が一赤ちゃんに怪我や事故の危険性がないよう、注意して使うようにし無理な使い方をするのは避けましょう。

たとえば、衣装ケースなど硬い素材のものの場合、沐浴させる人の腕がふちに当たってしまい痛くなるので要注意です。

また、赤ちゃんの顔がふちに当たらないように注意する必要があります。

容量が小さいものを代用品として使う場合はお湯が冷めやすいので、沐浴する直前にお湯を張り、温度を測ってから入れてあげるようにします。

さらに、使い終わったらきれいに洗ってしっかりと乾燥させてあげてくださいね!

 

まとめ

赤ちゃんを迎えるとなるとさまざまなものを準備する必要があり、その分出費もかさみます。

ですが、ベビー用品は使う期間が短いのでできれば安く済ませたいもの。

ベビーバスの代用品を選ぶ際に重要なのが何にポイントを置くかということ。

価格、長く使えるかどうか…などさまざまです。

安いものなら万が一汚れたり破損しても買い替えやすし、衛生面も安心です。

ただ、ベビーバスは必ず買わなければならないものではないので、100円ショップのアイテムなどで代用するのもありかと思います。

ぜひ、まだご準備されていない方はここでご紹介した代用品を選択肢の1つに入れてみてはいかがでしょうか?

-未分類

Copyright© DIY CHALLENGE , 2019 All Rights Reserved.