Uber Eats (ウーバーイーツ)

Uber Eats (ウーバーイーツ)店舗オーナーに聞いてみた【パート②】

投稿日:2019年2月6日 更新日:

 

こんにちはケイスケです。

 

今回は、前回ご好評いただいていた「Uber Eats (ウーバーイーツ)登録店舗オーナーへのインタビュー」の第2弾!

インタビューにお付き合いいただいたのは、名古屋市北区の名店「インド料理 ナマスカール」のオーナー辻さんです。

 

店舗オーナーに聞いてみた

まずはお店をご紹介させていただきます。

インド料理 ナマスカール:名古屋市北区

 

店舗名:インド料理ナマスカール

住 所: 愛知県名古屋市北区田幡2丁目13−16 沢村ビル1F

電話番号:052-912-7770

URL:ホームページはこちら

URL:Uber Eatsはこちら

本場仕込みのインド料理店ナマスカールはオープンして6年の地元人気店。

すべてのお客様に満足していただける本場の味を安心・安全な食材にて提供していきたいとの思いから、自社運営の畑で栽培した無農薬野菜を使用されています。

野菜とスパイスにこだわった本場のカレーは絶品です。

「インド料理 ナマスカール」の画像検索結果

 

 【a】Uber Eats オーダープログラム

オーナーインタビュー

それではインタビュースタートです。

―――辻さん。本日はよろしくお願い致します。

 

辻さん:

よろしくお願いします。


―――名古屋エリアでUber Eats (ウーバーイーツ)が開始された2018年の10月からウーバーイーツでのデリバリーをされているとのことですが、
実際どのように始められたのですか?

 

きっかけは一枚のハガキ

 

辻さん:

2018年の8月ぐらいだったでしょうか、UberEatsからハガキが届いたんです。

 

―――問い合せたからではなく、突然ハガキが届いたのですか?

 

辻さん:

そうですね。いきなりでしたので驚きましたね(笑)

10月のサービス開始に向けて準備を進めるなかで当店が選ばれたようですね。

 


―――やはり6年以上の実績や、WEB上での評判などが決め手になったのではないでしょうか。

 

辻さん:

理由まではわからないのですが・・スタートアップ時の店舗に選ばれたことはありがたいことですよね~

 


―――さすが有名店ですね~

 

 

Uber Eats (ウーバーイーツ)店舗オーナーに聞いてみた

 

最初は登録するか悩みました


辻さん:

ただし、UberEatsに参加するかどうかは最初悩みましたね・・

 

―――そうなんですね。意外ですが、どのような点が気になったのですか?

 

辻さん:

まず、第一に料理はお店に来て食べてもらうものだと私が考えているからです。

うちのお店はインド料理であたたかいカレーがメインメニューです。

できたてのあたたかいカレーをお店の雰囲気や香りなどを楽しみながら食べてもらいたいというのが本音です。

デリバリーになった時にお客様に最高の状態で美味しい料理を提供できるのかが気になりました。

 

―――たしかにそうですね。

 

辻さん:

料理が冷めてしまわないのかもそうですが、配達パートナーにもやや不安がありました。

―――配達パートナーの制度についてですね?

 

辻さん:

そうです。

Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達パートナーは当店のスタッフではありませんので直接的な教育が出来ません。

でも、もしも態度が悪い配達パートナーさんがいれば、それは当店のブランド低下に直結してしまいます。

そういった部分が躊躇した理由ですね。

 

―――なるほど・・たしかにリスクはありますね。そういった不安があった中でもサービスインした理由はなんだったのですか?

 

参入した理由はふたつ


辻さん:

理由はふたつです。

まずは、Uber Eats (ウーバーイーツ)に店舗を登録する際に大きな費用がかからないことです。

チャレンジしてみて、先程お話したような問題点が発生した場合、大きな投資をしていては中々やめにくいですよね。

ところがUber Eats (ウーバーイーツ)への店舗登録費用はデポジットの6万円だけになりますので安心できました。

次に、リスク以上の大きな宣伝効果を期待できるのではと考えたからです。

 

―――宣伝効果ですか。

 

辻さん:

はい。

当店は食べログさんのような飲食ポータルサイトに一切費用をかけていません。

できるだけ適正価格でお客様に美味しい料理を提供したいからなのですが

Uber Eats (ウーバーイーツ)は売上に対しての手数料が差し引かれますが、広告費用は一切かかりません。

一方、Uber Eatsの公式ページに店舗情報が表示されれば多くの人たちに当店を知っていただける良い機会になるのではないでしょうか。

そういった部分を考慮して店舗を登録する決断をしました。

いまはご好評をいただいています

 

―――なるほど。では実際サービスインしてみて、先程おっしゃっていた料理のあたたかさなどの問題はいかがでしたか?

 

辻さん:

はい。大きな問題は起こっておらず、むしろお客さまにはご好評いただいております。

 

―――それは素晴らしいですね!

 

辻さん:

そうですね~

配達担当の方も比較的感じのいい方が多くて安心しました。

また料理についても当店で工夫をしていまして・・

例えば、デリバリーの注文が入ってもすぐに料理を作らずに、配達パートナーさんが店舗に到着するギリギリの時間にあわせて調理をするようにしているんです。

 

―――配達パートナーがどこを移動しているかがタイムリーにわかるUberEats(ウーバーイーツ)アプリならではの工夫ですね!

 

辻さん:

そうなんです。そういった工夫が奏功したのかはわかりませんが、いまのとこと大きな問題もなく、お客さまにはご好評いただいております。

 

 

 

注文は1日に10件程度

―――良かったですね~ちなみにUberEats(ウーバーイーツ)への取り組みは全体的な売り上げの向上にはつながっているのでしょうか?

 

辻さん:

そうですね~注文に関しては1日に10件くらいいただいていますよ。

 

―――素晴らしいですね!

 

辻さん:

ありがたいです。ただ・・実際には、当店はお求めやすい価格にこだわっていますので、手数料のことを考えるとそれほど「利益」は出ていません(笑)

でもお店のことを知っていただく機会が増えたという意味では感謝しています。

 

―――今後UberEats(ウーバーイーツ)に期待する部分はありますか?

 

辻さん:

そうですね。もっともっとサービスを宣伝していただいて、たくさんのお客様に当店を知っていただく機会を作ってもらいたいですね。

あとは、配達パートナーや店舗の評価制度の精度を高めていただいて、お店もお客様も安心してサービスを利用できる仕組みを構築してもらいたいですね~

 

―――今後の発展に期待ですね!辻さん本日はお忙しい中にも関わらずご協力ありがとうございました。

 

辻さん:

こちらこそありがとうございました。頑張ってくださいね!

 

 

まとめ

今回はUber Eats(ウーバーイーツ)に実際登録されている「インド料理ナマスカール」のオーナー辻さんにお話しを伺いました。

オーナーでこそ知っているUberEats(ウーバーイーツ)の情報をお聞きできたことはもちろんですが、お客様に最高の料理を届けることにこだわるオーナーのプロ意識や信念についてお聞きできたことが非常に勉強になりました。

みなさんぜひ名古屋市北区のインド料理店「ナマスカール」をご利用くださいね!

 

なお、UberEats(ウーバーイーツ)の店舗登録については、前回の「Used like beer」や「ナマスカール」さんのように、UberEats(ウーバーイーツ)からのオファーでスタートする場合が多いようですが、店舗から登録依頼をだすことも可能です。

UberEats(ウーバーイーツ)の店舗登録ページはこちら

ご興味がある店舗オーナーさまがいらっしゃいましたらぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

 

UberEatsオーナーインタビュー
Uber Eats (ウーバーイーツ)店舗オーナーに聞いてみた

    こんにちはケイスケです。   僕の住む名古屋でもUber Eats (ウーバーイーツ)が始まりました。 Uber Eats (ウーバーイーツ)とはフードデリバリー ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ケイスケ

ケイスケ

店舗オーナーへのインタビュー記事や、最新のサービス利用体験など、自分自身の体験談を通じて現場感のある情報を発信していきたいと考えています。よろしくお願いします!

-Uber Eats (ウーバーイーツ)

Copyright© チャレンジBLOG , 2019 All Rights Reserved.