フィリピン留学の特徴と魅力【欧米留学比較とおすすめサービス】

投稿日:

フィリピン留学の特徴と魅力【欧米留学比較とおすすめサービス】

フィリピン留学というと、英語の語学留学先として、欧米への留学よりもメジャーになりつつある存在かもしれません。

日本から近く気軽に留学できるということもあり、注目している人も多いでしょう。

そして、フィリピン留学を専門に扱う会社も増えていますよね。

そんなフィリピン留学ですが、本当に英語がうまくなるかどうか、未だに不安に思う人もいるでしょう。

そこで今回は、欧米留学と比較しながら、フィリピン留学の特徴やその魅力をご紹介していきます。

 

フィリピン留学と欧米留学の違いとは?

フィリピン留学と欧米留学

ではまず、欧米留学との違いを挙げながら、フィリピン留学の特徴・魅力について掘り下げてみましょう。

意外とメリットの多いフィリピン留学。これを見れば、フィリピン留学への不安は払拭されるでしょう。

 

フィリピン留学は圧倒的にコストが安い

フィリピン留学について、まず1つの特徴であり魅力でもある事実は、圧倒的にコストが安いということです。

欧米の英語圏への留学というと、例え3ヶ月程度だったとしても何十万円以上という費用が必要ですよね。

地域によっては、3ヶ月のコースならコース代と生活費+食事代、渡航費を含めて100万円をゆうに越してしまうでしょう。

お小遣いが必要な人はもっとかかってしまいます。

 

しかしフィリピン留学なら、3ヶ月間みっちりレッスンを受けたとしても、食費を含めた滞在費用や渡航費、お小遣いなどを含めて70〜80万円程度で終わります。

そんなに変わらないと思ったかもしれませんが、これは欧米への語学留学は週30時間グループレッスンなのに対し、フィリピン留学は週35時間でほとんどマンツーマンレッスンだという違いもあります。

また、比較的コース料金が高めの学校いくつかで相場を取っているので、実際にはもう少し安く抑えることだってできるんです。

 

短期からでも充実した留学が可能なフィリピン留学

フィリピン留学はマンツーマンレッスンの方が主流で、グループレッスンがある学校でも、マンツーマンレッスンの方が長いスケジュールが組まれています。そのため、短期間で効果が出やすいのが特徴でしょう。

またどの学校も1週間からの留学を受け入れているので、あまり時間がない人でも1週間から効果的な留学ができるのも魅力です。

日本から近いので、1週間だけ休みが取れればいいですし、仕事をしている人でも留学しやすいメリットもあります。

 

欧米留学だと2週間からという学校も多く、例え1週間だけ留学できたとしても、10日以上はお休みが必要になってくるでしょう。

また場所的に遠いので、1週間だけだと渡航費を考えるともったいない気もしますね。

 

日本人にとって集中しやすい環境が整っている

フィリピン留学が盛んな国というと、日本と韓国です。

つまりフィリピンの語学学校では、日本人を多く受け入れていて、日本人向けとして作られている学校もあるくらいなので、日本人にとって集中しやすく、暮らしやすい環境がしっかり整っています。

 

コースも日本人が必要だと思うようなコース設定だったり、勉強にしっかり集中できるような施設が整っていたりと、快適に集中しやすい環境となっています。

欧米留学は大体午前中、もしくは午後の早い時間にレッスンが終わります。

その後は自由時間なので、自由時間が多いのですが、フィリピン留学はほぼ1日中勉強をするスタイルになるので、しっかり英語を身につけたい人には最適な環境なのです。

 

フィリピン留学の講師は非ネイティブのフィリピン人

フィリピン留学にも、ちょっとしたデメリットはあります。それはフィリピン留学での講師はフィリピン人で、非ネイティブであるということです。

中にはほとんどアメリカ人のような発音をする人もいますが、フィリピン人訛りがあるのは否めません。

とはいえ、英語はさまざまな国で話されている言語ですから、訛りというのはあまり問題にはならないでしょう。

むしろ訛りのある英語を聞き取れなければ、誰とでもコミュニケーションできる状態にはなりません。

非ネイティブとはいえ、しっかり英語を教えることができる講師たちですから、あまり心配する必要はないでしょう。

 

 

フィリピン留学を扱うおすすめサービス

フィリピン留学に興味は湧いてきたでしょうか?

フィリピン留学を扱っているサービスはいくつかありますが、本記事ではその中でも人気のある3サービスをご紹介いたします。

 

QQEnglishセブ島留学

オンライン英会話QQEnglishが運営する学校です。

海沿いと街中どちらにも校舎があり、好みによって選べます。

ドミトリーも完備。せっかくセブに行くなら、シーフロント校がいいかもしれませんね。

レッスンはマンツーマンのみと、マンツーマン+グループレッスンのミックスプランがあり、さらにプラン内容もビジネスやTOEICなど様々なので、自分が希望するような留学ができます。

ボディメイクプランといって、英語+体づくりのプランもあるのが特徴的ですね。

日本人の学生が多いものの、他のアジア圏からの留学生や、ロシア、イラン、ブラジルなどといった様々な国からの留学生を受け入れている、国際色豊かな学校です。

 

Kredo

フィリピン留学kredo

こちらはセブ島で、IT留学×英語留学というコースを展開している学校です。

英語留学のみもできますが、どうせなら、英語を使って仕事ができるようにITコースを取ってみてはどうでしょうか。

ITコースもさまざまなコースがありますが、WEBサイトが作れるようなコースなら、初心者からでも始められるでしょう。

学校も宿泊施設も、非常に綺麗で最先端といった感じがします。

施設内では、まるで日本のように暮らせるでしょう。

快適なのにも関わらず、安価に英語力とIT技術を手に入れられる留学ができます。

 

3D ACADEMY

3DACADEMY

こちらも英語留学だけでは止まらないセブ島留学を提供している学校です。

ビジネスコースや親子留学など、英語コースもさまざまなコースがあるのですが、QQ Englishと同様に英語+エクササイズのコースがあったり、英語+企業インターンなどのコースがあったりします。

ワーホリや世界一周をする人用のコースなどもあり、コース内容が多種多様なのが特徴です。

グループクラスではネイティブ講師もいるのもポイント。

多様なコースと講師の組み合わせで、しっかりと英語力をつけられる学校でしょう。

 

School With であなたにピッタリな留学をみつけよう

school with

School Withは日本最大級の留学総合サイトです。

前述した「QQEnglishセブ島留学」「Kredo」「3D ACADEMIY」も、もちろん取り扱っており、その他にも英語圏の8カ国を中心に一人ひとりにあった留学先やプランを提案してくれます。

それぞれのサービスをひとつひとつ確認していくよりも、School Withの様な総合サイトで相談して、自分にとって最適な留学サービスを比較しならがら見つけ出すのが最も効率的です。

相談から申込みまで、全てオンラインで完結できるのもSchooi Withの魅力ですね。

まずは無料個別面談を受けてみることをおススメします。

【School With3つの特徴】

1.日本最大級の口コミ数

2.お申込みまですべてオンラインで完結

3.診断機能で自分にあった留学先をみつけられる

4.複数の留学サービスを客観的に比較できる

 

日本最大級の留学総合サイト【School With】



 

まとめ

今回はフィリピン留学についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

フィリピン留学は短期間で低価格に密度の濃い学習ができる留学です。

すぐにでも英語レベルを実用レベルにしたいなら、フィリピン留学を考えてみてはどうでしょうか。

 

Copyright© DIY CHALLENGE , 2019 All Rights Reserved.