英会話

【英会話】シャドーイング練習法と効果

投稿日:2019年2月19日 更新日:

英会話 シャドーイング

英語に限らず外国語を覚えるときには、シャドーイングという方法がとても効果的です。

シャドーイングとは簡単に言えば、英語の音声を流しながら、それを追いかけるように真似する方法のことを言います。

ではなぜこれが英会話習得に効果的なのでしょうか。

今回は英会話習得法の1つとして、シャドーイングの効果や練習法についてご紹介します。

シャドーイングに興味がある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

シャドーイングでスピーキングとリスニングが鍛えられる!

まずはシャドーイングにどのような効果があるのかをご説明していきます。

前述のとおり、シャドーイングとは音声を聞きながら、それを真似して発音する練習方法のことです。

真似をするには、音声をよく聞く必要がありますが、これによりしっかりリスニングをすることになるので、リスニング力が身につきます。

そして、聞いたままを真似ることで、口にしっかり英語を慣れさせることができるようになるのです。

英語では単に見たままを発音するだけではなく、イントネーションもとても重要になります。

イントネーションとはどこにアクセントを置くか、どう抑揚をつけるかということです。

英語は日本語よりもずっと抑揚が多く、アクセントの位置でニュアンスが変わったりもするため、英会話をマスターしたいなら、イントネーションを身につけることも非常に重要なのです。

シャドーイングなら、ネイティブの発音を聴きながらその音をそのまま真似るので、単に発音するだけではないイントネーションもしっかり身につくんですね。

 

シャドーイングの基本的なやり方

ここからはシャドーイングのやり方を、順を追って説明していきます。

シャドーイングは真似ることが必要なので、難しいと思っている人もいるかもしれませんが、英会話入門者でも手軽に始めることができます。

では早速シャドーイングのやり方をみていきましょう。

 

自分のレベルに合ったリスニング教材を準備

シャドーイングには、ネイティブが話している音声が必要です。

英会話をこれから始める人が最初に目指すべきは、日常会話をこなせるようになることですから、日常会話がたくさん入っているリスニング教材を用意しましょう。

シャドーイングをするにはスクリプトも必要ですから、読まれているスクリプト全文と、その日本語訳がついているリスニング教材を探してみてください。

自分の今のレベルに合ったリスニング教材か、もしくは少し簡単だと思うくらいのものをおすすめします。

リスニング強化が目的なら、今のレベルよりも少し高いものがおすすめなのですが、シャドーイングの場合は追いかけて読めなければ意味がないので、少し簡単なものが向いているんですね。

音声も少しゆっくりめのものがいいでしょう。

また、シャドーイングするページはなるべく会話文が短めの方がおすすめです。

短いものなら、シャドーイングをするのがそれほど苦痛にならないでしょう。

 

まずは1度音声を聞いてみる

リスニング教材を準備して、どのページでシャドーイングをするかを決めたら、今度は一度スクリプトを見ながら音声を聞いてみましょう。

発音やイントネーション、どこで音を区切っているかなどを意識して聞くと、シャドーイングするときに役立ちます。

特に音の区切りの部分は、自分の休憩にもなるので、聴きながらメモをしておくといいかもしれません。

また全体の意味もわかっていると、シャドーイングがしやすいので、シャドーイング前にわからない部分があれば日本語訳に目を通しておくことをおすすめします。

 

音声についていくように復唱する

音声を1度聞いたら、いよいよシャドーイングです。

今度は音声を聴きながら、それについていくように復唱をします。

この時、英文スクリプトを見ながらやった方がやりやすいので、スクリプトは見ながらで大丈夫です。

ネイティブ音声のとおりに読めるように、抑揚に気をつけましょう。

最初のうちは、きちんと発音できることよりも、イントネーションを覚える方を優先するのがおすすめです。

ついていけない部分は鼻歌を歌うように、同じリズムや音の高さで声を出しましょう。

 

何度も同じものを繰り返すこと

ここまでが基本的なシャドーイングの方法ですが、重要なことは、同じページを何度も何度も繰り返すということです。

シャドーイングは、一度や二度やっただけでは、すぐにうまくはできません。

しかし何度も繰り返すことで、すべての単語を発音できるようになっていきます。

ですから、うまく追いかけられるようになるまで、同じものを何度も繰り返し練習するようにしてください。

スクリプトを覚えてしまうくらい繰り返せば、かなり力がつくはずです。

 

まとめ

今回は英会話上達法としての、シャドーイングの効果と練習方法をご紹介しましたが、シャドーイングに興味は持てたでしょうか。

シャドーイングはじっくり取り組むことができれば、本当に英語力がぐっとアップするので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

継続して続けていると、自然な発音・イントネーションで英語が話せるようになり、英会話を楽しめるようになるでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さゆり

さゆり

こんにちはさゆりです。 イギリス在住歴5年・現役プライベート専門英語講師の経験を活かして語学に関する話題を中心にブログを配信しています。よろしくお願いします。

-英会話

Copyright© チャレンジBLOG , 2019 All Rights Reserved.