オンライン英会話 英会話

【オンライン英会話】幼児が受講する際のポイント

投稿日:

オンライン英会話 幼児

 

小さなお子さんがいる家庭では、早くからお子さんに英会話を学ばせたいと思うかもしれませんね。その方法として、レッスン中にいつもそばにいられ、出かける必要もないオンライン英会話を検討するご家庭もあるでしょう。

しかしそこは小さなお子さんだということで、大人がオンライン英会話を受講するときとは異なる注意点があるんです。今オンライン英会話で英会話を習っている大人が、そのまま同じオンライン英会話スクールを子供にも受講させてしまうと、うまくいかないこともあるでしょう。

そこで今回は幼児がオンライン英会話を受講するときに、どんなことに気をつければ良いのかそのポイントをご紹介していきます。

 

幼児は集中力が続かないことを知っておこう

幼児 集中力

 

幼児に英会話を学ばせるなら、幼児は集中力が続かないものだということを知っておきましょう。これがわかっていないと、なかなかレッスンに集中してくれない子供に、イライラしてしまうかもしれません。

幼児が英会話を学ぶとき、集中せずにあちこちに意識が行ってしまうのは普通のことです。そして講師の方もそれに慣れていますから、特に心配する必要はありません。

なるべくレッスンに集中してもらえるように、講師が子供の気をひく工夫をしてくれるので、心配せずに見守っておきましょう。

 

キッズ向けやキッズに強いオンライン英会話を選ぶこと 

キッズ オンライン英会話

 

前述のとおり幼児は集中力が続かないので、講師は少しでも集中してもらえるように幼児が興味を持ってくれるようなレッスン内容を進めていきます。

ですが、講師が子供に教えてくれるのに慣れていなければ、うまく子供の気を引くことができないでしょう。

 

ですから幼児にオンライン英会話を受講させるなら、キッズ向けのオンライン英会話か、キッズに力を入れているオンライン英会話を選びましょう。そうすれば、講師の方がキッズ慣れしているので、集中力の続かない幼児でも、上手にレッスンを進めてくれるでしょう。

 

キッズに強いかどうかは、キッズ向け教材があるかどうか、キッズに対応している講師がいるかどうかということで判断できます。

キッズでもレッスンを受けられるオンライン英会話はたくさんありますが、講師に対して「キッズ対応可」のような表記をしているオンライン英会話なら、キッズレッスンのためのトレーニングがあるか、キッズに教えた経験がある講師ということですから、安心してお子さんを任せられるでしょう。

 

キッズ対応のオンライン英会話サービス比較記事はこちら

 

家族で受講するとお得になるオンライン英会話もおすすめ

家族 オンライン英会話

 

オンライン英会話スクールを比較してみると、家族で受講すると2人目からは月額料金が安くなるスクールや、1つのアカウントを家族間でシェアできるスクールなどがあります。

こうしたオンライン英会話なら、家族で英会話を学びやすいのでおすすめです。またそうしたオンライン英会話は、家庭内に子供がいることを視野に入れて、そうしたプランを作っているため、キッズに強いオンライン英会話がほとんどなんです。

金額的にもお得になりますし、親御さんの方も英会話を習得することができるので、一石二鳥ではないでしょうか。ちなみにもちろん、大人用のレッスンはキッズ向けとは別に準備がありますから、その点については心配いりません。

 

親も英語が話せると一緒に英語で遊べる

家族 英会話

 

上記で家族で受講できるオンライン英会話について触れていますが、親も英語が話せることは、幼児にとって大きなメリットとなります。なぜなら、親と一緒に英語を使って遊べば、子供も英語を楽しんでくれるようになりますし、何より家族間のコミュニケーションのきっかけにもなりますよね。

いくら子供に英会話を習得してほしかったとしても、親が話せなかったり、英会話を勉強していなかったりすれば、子供も英語に興味を持ってくれないかもしれません。それが幼児というほど小さなお子さんなら尚更です。

 

ですから幼児にオンライン英会話を受講させたいなら、親御さんの方も英会話をはじめてみましょう。特にお子さんと一緒にいる時間が長いお母さんが英会話を習うことで、より子供が英語に興味を持ったり、英語を使ったりしやすくなるでしょう。

おとなのオンライン英会話比較記事はこちら

 

英会話レッスンを無理強いしないこと

子供 嫌がる

 

いくらお子さんに英会話を習得させたかったとしても、レッスンを無理強いさせてしまっては逆効果です。前述のとおり、小さいお子さんは集中力が持ちません。嫌なときは嫌なんです。

嫌がっているのにレッスンを受けさせてしまうと、英語を嫌いになってしまうかもしれません。ですから、どうしても嫌がるときはレッスンをキャンセルしましょう。少しくらいレッスンを受けなかったとしても、英会話能力に差は出ません。しかし無理強いしてしまうと、いやいやレッスンを受けることになるので、習得度もそれだけ落ちてしまうでしょう。

 

レッスン以外でもなるべく英語環境にしてみる

英語 音楽

いくら子供の方が英語を習得するスピードが早いといっても、オンライン英会話のレッスンだけでペラペラになるのは難しいでしょう。しかし、オンライン英会話を続けても英語が話せるようにはならないと思って、オンライン英会話をやめてしまうのは時期尚早です。

大人がそうであるように子供にとっても、レッスン外での学習は重要なんです。

 

子供ですから、学習というほどのことをする必要はありません。たとえばつけているテレビを英語のものにしたり、英語の音楽を流したり、英語の絵本を読み聞かせしたりなどといったことで構わないのです。

ここで重要なのは、お子さんが興味を持ってくれるようなものを選ぶということ。お子さんが興味を持って英語に触れることができれば、オンライン英会話のレッスンも楽しく受講してくれるでしょうし、どんどん英語を吸収行ってくれるでしょう。

しかも家庭内を英語環境にすれば、大人もどんどん英語を吸収することができますね。

 

まとめ

今回はオンライン英会話を幼児が受講する場合について気をつけるべきポイントをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

幼児がオンライン英会話を受講するときには、楽しんでもらうことが何より大事です。親御さんも一緒になって楽しめば、いずれは家庭内のコミュニケーションを英語で・・・なんてこともできそうですね。

お子さんが少しでも英語を楽しんでくれるように、いろいろと工夫して、オンライン英会話を受講させてみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さゆり

さゆり

こんにちはさゆりです。 イギリス在住歴5年・現役プライベート専門英語講師の経験を活かして語学に関する話題を中心にブログを配信しています。よろしくお願いします。

-オンライン英会話, 英会話

Copyright© チャレンジBLOG , 2019 All Rights Reserved.