日本人講師によるオンライン英会話のメリット・デメリットとは?

更新日:

日本人講師 メリット デメリット

オンライン英会話スクールについて調べていると、日本人講師が在籍しているスクールをたまに見かけますね。

確かに日本語が通じる状況であれば比較的リラックスしてレッスンに臨むことができそうですが、実際のところ同じ日本人に英語を教わったところで、英語は上手く話せるようになるのでしょうか。

 

本記事では、日本人講師によるオンライン英会話のメリット・デメリットについて解説していきます。

オンライン英会話のスクール選びで迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

近年、日本人講師によるオンライ英会話が増えている

日本人講師 増加

日本人講師によるオンライン英会話は、

「全く英語が話せなのに、いきなり日本語の通じない外国人と話すのはちょっと怖い…。」

 

こんな不安を抱く人のために登場したサービスです。

在籍する講師は日本語と英語の両方が話せる、いわゆるバイリンガルの日本人です。

英語を話すことに慣れていない英語初心者でも、日本語が通じる日本人とのレッスンであれば安心ですね。

 

在籍しているのは一定水準以上の英語力が保証された講師のみ

日本人講師 スキル

「日本人講師って、本当にちゃんとした英語が話せるの?」

 

こんな疑問を抱いている人もいることでしょう。

しかし実際のところオンライン英会話で講師として働くことができる日本人は、英語による採用面接などをクリアした厳選された人材のみです。

「TOEICで○○点取りました!」というレベルではなく、英語圏の国で英語を実際に使って生活をしてきた経験が求められます。

よってオンライン英会話スクールに在籍している日本人講師はネイティブとほぼ同等の英語力を持った人ばかりですので、安心してレッスンに臨めます。

 

日本人講師によるオンライン英会話のメリット

フィリピン人 メリット

それではオンライン英会話において日本人講師を選ぶと、具体的にどんなメリットがあるのでしょうか。

まずは日本人講師によるオンライン英会話のメリットについて見ていきましょう。

 

こちらが全く英語を話せなくても安心

全く英語が話せない人にとって、日本語が通じないオンライン英会話は不安でしかないですよね。

 

「何も喋れなくなってしまったらどうしよう」

「相手の言っていることが全く理解できなかったらどうしよう」

 

特に初めてオンライン英会話のレッスンを受ける人なんかは、こんな不安を抱いているのではないでしょうか。

しかし日本人講師であれば、いざとなったら日本語が通じるという安心感があります。

この安心感こそが、オンライン英会話で日本人講師を選ぶ最も大きなメリットです。

 

難しい単語や文法は日本語で説明してもらえる

外国人講師とのオンライン英会話は、分からない単語や文法の意味を質問したとしても、当然その説明も全て英語です。

説明の英語すら聞き取れず、モヤモヤしてしまうというシチュエーションも珍しくありません。

しかし日本人であれば、分からない単語や文法の意味は、日本語で詳しく説明してもらうことが可能です。

「日本語で言うところの『〇〇』」といった、英語を日本語に置き換えた時の微妙なニュアンスまで一緒に理解することができます。

 

外国人講師とのレッスンほど緊張しない

オンライン英会話を利用する多くの人は普段の生活の中で外国人と接する機会がほとんどないため、いざ外国人と話すとなると当然緊張してしまいます。

オンライン英会話になるといつも緊張してしまうという人も、相手が同じ日本人であれば多少は緊張が和らぐはず。

リラックスしてレッスンに臨めるというのも、オンライン英会話において日本人講師を選ぶメリットです。

 

日本人講師によるオンライン英会話のデメリット

オンライン英会話 日本人 デメリット講師

 

日本人講師によるオンライン英会話は、メリットだけというわけではありません。

続いては日本人講師によるオンライン英会話のデメリットについて解説していきます。

 

「いざとなったら日本語で大丈夫」という甘えの気持ちが生じる

日本人講師とのオンライン英会話は、もし英語が出てこなかったとしても、日本語で自分の気持ちを相手に伝えることができます。

しかしいつでも日本語が使えるという状況に置かれると、必死で英語を話そうとする努力を怠りがちです。

日本語が使えるという状況に甘え過ぎると、英会話はなかなか上達しません。

 

レッスン料金が高い

多くのオンライン英会話はレッスン料金の安さをウリにしていますが、これは労働単価の安いフィリピン人講師を積極的に採用しているからこそです。

日本人講師はフィリピン人講師よりも労働単価が高く、雇う上でのコストも高くなるので、当然レッスン料金も高くなります。

レッスン料金が他のオンライン英会話と比べて高くなってしまうというのも、日本人講師を選ぶデメリットです。

 

まとめ

本記事では日本人講師によるオンライン英会話のメリット・デメリットについて解説しました。

記事の内容を総括すると、日本人講師によるオンライン英会話は英語初心者におすすめです。

日本語が通じると分かっていれば、英語が苦手な人でも安心してレッスンに臨むことができますね。

メリット・デメリットをそれぞれ比較した上で、日本人講師によるオンライン英会話を検討してみてください。

Copyright© DIY CHALLENGE , 2019 All Rights Reserved.