海外ドラマから英会話を学ぼう【自宅で生の英語に触れる】

更新日:

英会話 独学 海外ドラマ

 

はじめに

 

英会話を身につける方法にはさまざまなものがありますが、今回は海外ドラマを活用する勉強方法をご紹介します。

海外ドラマを活用すれば、英会話学校に通うよりもリーズナブルな価格で学習ができるばかりではなく、自分のペースで楽しみながら学ぶことが可能です。

「自分のペースでのんびりと」という方や「忙しい中でもスキマ時間を有効に使いたい」といった方にピッタリな勉強法かもしれません。

それでは海外ドラマを活用した勉強方法とはどういった方法なのか確認していきましょう。

 

会話能力向上のポイントはたくさんの英語にふれること

英会話を身につけるうえでは、たくさんの生の英語にふれることが重要です。

単語帳の暗記や文法書の熟読などももちろん重要なことですが、自分の耳で英語を聞き、聞いた内容を理解して自分の言葉で話すことは、生の英語に触れる中で磨かれていきます。

一方で、日本で暮らしている人にとって、ネイティブの英語にふれる機会は決して多くはありません。

市販の教材には、リスニング用のCDなどが同封されていますが、やや形式的なものが多く、ネイティブの日常会話に見られるような表現を学ぶのは難しいと言えます。

また、英会話学校に行くこともできますが、授業料は比較的高く、学校に通うためのスケジュール調整も必要となります。

そこで、費用を抑えたい、自分のタイミングで勉強したい、という人におすすめしたいのが、海外ドラマを活用した英会話学習法です。

 

海外ドラマによる英会話学習の流れ

海外ドラマを活用した学習の、おおまかな流れは以下のようになります。

 

step
1
日本語吹き替えや日本語字幕を使って内容を理解する

まずは、ドラマの内容を理解するところから始めます。

内容が理解できていると、この次に行う聞き取りの際、何を言っているのか聞き取れなくても大体の内容はわかるため、意味から話していることを推測することができます。

 

step
2
字幕なしで英語を何度も聞き取る

話の内容を理解したら、次は日本語訳も英語字幕もつけずに英語のみで聞き取りを行います。

聞き取れない部分が出てくるかと思いますが、いちいち止める必要はありません。何度も繰り返し聞いているうちに少しずつ聞き取れるようになります。

 

step
3
英語字幕をつけて聞き取った内容とのすり合わせ

自分の中でこれ以上は聞き取れない、という段階までいったら、英語字幕をつけて正誤確認を行います。

「ここはちゃんと聞き取れているだろう」という部分でも、意外と間違えているケースもあるはずです。

特に英語は単語と単語が連結して発音が変わるケースもあるので、隅々まで確認するようにしましょう。

 

step
4
セリフを音読する

正誤確認を行い、会話内容を正しく把握できたら、次は実際に音読を行います。

頭の中では内容を理解しているつもりでも、実際に口に出すと発音がうまくできないといったケースもあるため、自分の口で発することは必要不可欠です。

また、棒読みをするのではなく、役者と同じように感情を込め、抑揚をつけることでリアルな発音、イントネーションなどを意識することができます。

 

以上が海外ドラマを活用した英語学習の簡単な流れです。

 

1話分の音読ができるようになるだけでも、時間はかかるため、ドラマ選びの際は自分の好きなドラマを選ぶことをおすすめします。

 

海外ドラマを活用した学習のメリット

海外ドラマを英語学習に活用するメリットには以下のようなものが挙げられます。

・自宅で気軽に見られる
・ドラマの種類が豊富
・シリーズものがおおいので同じ作品で勉強を継続できる
・1回のエピソードが長くない
・ドラマが単純に楽しい
・勉強をしている感覚があまり強くない
・日常会話が頻出
・実写なので口の動きや表情がわかる
・字幕が使える

後述しますが、海外ドラマはレンタルのほか、インターネットでも視聴できるため、自宅はもちろん、スマートフォンを使って移動中でも勉強ができます

また、ドラマの種類が豊富なので、自分の好きな作品を見つけることができるでしょう。

各ドラマはシリーズになっているものが少なくないため、1つの作品で長期間にわたって勉強することも可能です。

同じ俳優なので、話し方に慣れてくれば学習スピードも速くなるでしょう。

同じような学習は映画でもできますが、映画は1つの作品が約2時間であるのに対して、ドラマは1話が20分から長くても1時間程度です。

作品にもよりますが、日常会話が頻出するものも少なくないため、よりリアリティのある会話を身につけることができるでしょう。

 

海外ドラマはVODがおすすめ

海外ドラマを視聴する主な方法としては、「レンタル」と「インターネット」があります。

レンタルはレンタルショップで好きな作品を借りるだけ。1回のレンタル料は数百円程度なので、費用を抑えたいという人にはピッタリです。

ただし、毎回レンタルショップに借りに行ったり返しに行ったりするのは、やや効率が悪いですよね。

そこでおすすめしたいのが、AmazonプライムやHulu、Netflixなどのインターネットを活用して作品を視聴するVOD(ビデオオンデマンド)サービスです。

月額を支払っておけば見たい時にいつでも見れて英会話の勉強には最適です。

しかし1点ご注意いただきたいポイントがございます。

それは「英語字幕機能」を利用できるかどうか。

ここまでご紹介してきた海外ドラマを活用した英会話学習法では英語字幕機能が必須になるからです。

英語字幕機能が使えるVODサービスを選びましょう

結論:VODは「hulu」「NETFLIX」の2択です。

下記のVODサービスは知名度も高く作品も豊富なのですが・・残念ながら英語字幕機能が使えません。

・U-NEXT
・Amazonプライムビデオ
・dTV

いっぽう「hulu」「NETFLIX」は英語字幕機能が利用できます。

ドラマの多さではhuluに分がありますが、NETFLIXはオリジナルコンテンツが充実しています。

月額はhuluが933円一本でNETFLIXは3種類。スマホやタブレットが多い場合はHD画質がおすすめなのでhuluがお得。TVで視聴することが多い場合はNETFLIXが4Kなので魅力的といったところでしょうか。

また両サービスともに10秒巻き戻しボタンがついていて勉強に使う際はすごく便利ですよ。

hulu NETFLIX
特徴 海外ドラマが充実 オリジナルコンテンツが充実
英語字幕 英語字幕作品多い 英語字幕作品多い
月額(税別) 933円 HD画質 ベーシックプラン
800円 SD画質
スタンダードプラン
1,200円 HD画質
プレミアムプラン
1,800円 4K
巻き戻し機能 10秒巻き戻し 10秒巻き戻し
キャンペーン 2週間無料 30日間無料
hulu公式HP NETFLIX公式HP

いずれにしても

それぞれのサービスに無料お試し期間がついているので

両方を使ってみてコンテンツや使い勝手を比較

してみましょう。

ちなみに、わたしは海外ドラマで勉強させてもらったので「hulu派」です。

 

海外ドラマバナー

 

まとめ

今回は、海外ドラマを活用した英会話学習について紹介してきました。

海外ドラマを活用することにはさまざまなメリットが存在しているほか、作品として単純に楽しめるため、勉強をしているという感覚はあまり強くありません。

興味を持った人は一度トライしてみてはいかがでしょうか。

Copyright© DIY CHALLENGE , 2019 All Rights Reserved.