Entrance

玄関の壁紙を張替えよう!おすすめの壁紙5選

玄関におすすめの壁紙

玄関は、自宅の第一印象にもなる場所です。また、靴を脱いだりする場所のため泥や砂など汚れやすい場所でもあります。
そのため、玄関の壁紙を張り替える場合は、デザイン面と機能面の両方から、最適な壁紙を選ぶことが大切です。
ここでは、玄関の壁紙の張り替えにおすすめの壁紙をご紹介します。

玄関の壁紙を選ぶ際のポイント

玄関におすすめの壁紙

玄関の壁紙を張り替える際は、どのような点を意識すれば良いのでしょうか?ここでは、玄関の壁紙を選ぶ際のポイントについて解説します。

家の第一印象になることを想定して選ぶ

「玄関は家の顔」とも言われます。家族はもちろん、お客様も必ず通る場所です。そのため、誰からも好まれるデザインを意識して壁紙を選びましょう。玄関の印象が第一印象になることを想定して、玄関のデザインを決めることが大切です。

明るく開放的な色を選ぶ

玄関には、ホワイトやベージュなど、明るく開放的な色を選びましょう。優しく温かい印象になり、どのような建具とも合うため、コーディネートの失敗もありません。玄関にシェルフを置いたり、絵画を飾ったりするときも、コーディネートに悩まずに済みます。

廊下や階段との繋がりを考えて選ぶ

廊下や階段との繋がりやカラーバランスを考慮して、壁紙を選ぶことも大切です。壁紙の色が、どこまで続くのかシミュレーションした上で、最適な壁紙を選ぶことが大切です。

玄関の床や収納棚が白い場合は、壁紙をホワイトにする必要はありませんが、それでも明るく開放的な空間を演出するために、明るめの色を選びましょう。

柄の壁紙をアクセントクロスとして選ぶ

玄関は家の第一印象となる場所です。中には、お客様を頻繁に招くため、生活感を出したくないといった方もいるでしょう。

エレガントさやシックさを玄関の空間で演出するためには、アクセントクロスを部分的に使用してみましょう。ニッチ棚のみ柄の壁紙を貼る方法もおすすめです。

機能性に優れた壁紙を選ぶ

靴の泥や砂は、乾燥していると空気中を舞います。一見、床だけが汚れそうですが、壁も汚れてしまうのです。また、靴を脱ぎ履きする際に、壁に手が付く機会もあるため、手垢汚れも避けることはできないでしょう。

このような汚れを簡単に落とせるように「汚れ防止」機能の壁紙にしておくことで、拭き取れば汚れを落とすことができます。また、撥水コートタイプにしておくと雨水も弾くので安心です。

玄関におすすめの壁紙

玄関の壁紙の選び方について解説しましたが、ここでは、実際に玄関におすすめの壁紙をご紹介します。

シンコール 石目調 SLP-908

シンプルなデザインでありながら、消臭・抗菌・防カビなどの機能性を持った壁紙です。裏面に生糊が付いているため、DIY初心者の方も簡単に張り替えることができます。

シンコール BIGACE 織物調 BA3167

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【壁紙】【のり付き壁紙】シンコール BIGACE 織物調 エアセラピ BA3167 __ba3167
価格:495円(税込、送料別) (2019/11/22時点)

楽天で購入

 

カラーネップが特徴のザックリとした織物調ですが、シルバーの光沢糸を見立てているため、カジュアルな中に洗練された雰囲気を演出することができます。機能性にも優れているため、アクセントクロスに向いています。

シンコール BIGACE 石目調 BA3251

石目調の壁紙で、汚れ防止のコーティングがされている壁紙です。裏面には生糊が付いており、DIY初心者の方でも玄関の印象をガラリと変えられます。

サンゲツ Reserve 塗り壁RE-7453

左官仕上げのような印象を与えることができる塗り壁調の壁紙です。ホワイトやベージュカラーのシンプルな色でも、優しい雰囲気を演出できます。

シンコール BIGACE ストライプ柄 BA6051

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ポイント2倍★〜11/26 01:59限定】 壁紙 のりなし シンコール ストライプ柄 BA6051
価格:514円(税込、送料別) (2019/11/22時点)

楽天で購入

 

ストライプ柄は空間を縦に見せる効果があります。玄関に柄物の壁紙を採用したい場合は、縦に伸びる柄を選ぶようにしましょう。

玄関の壁紙リフォームの施工事例

玄関におすすめの壁紙をご紹介しましたが、実際に玄関の壁紙の張り替えリフォームの施工事例を見てみましょう。ここでは、玄関の壁紙リフォームの施工事例をご紹介します。

白ベースで温かみのある玄関

ホワイトやベージュのシンプルなカラーを選べば、暖かみのある玄関を演出できます。塗り壁のテイストの壁紙を選べば、さらにナチュラルさが増します。

ストライプで天井を高く見せる玄関

View this post on Instagram

タテヨコ広々大空間LDKの家」栗東市にてGRAND OPEN! 吹き抜けには、ストライプのクロスと上下に光が広がる照明を使用し、優しい印象になりました♪ 明るく広いリビングで、ゆったり空を眺める。 そんな暮らし、素敵だと思いませんか? このモデルハウスは「パナソニック耐震工法テクノストラクチャー」で建築しています。 建物の強度を保ちながら柱を減らすことが可能なため、木造建築では難しい柱の無い横幅4.5mの広いリビングを実現できました♪ また耐震等級3と地震に強いお家です! 滋賀県栗東市にて、ご見学頂けます。 見学をご希望の方はホームページからお問合せ下さい。 #一戸建て #新築 #注文住宅 #マイホーム #家 #建築 #家づくり #住宅 #リビング #地震に強い家 #設計 #工務店 #マイホーム計画 #myhome #吹き抜け照明 #地震に強い #かわいい家 #間取り #広いリビング #おうち #施工事例 #暮らしを楽しむ #リビング吹抜け #ストライプ壁紙 #暮らし #吹き抜けのある家 #マイホーム計画中の人と繋がりたい #西和不動産 #イマジンホーム #滋賀

A post shared by 西和不動産株式会社 (@seiwa2103) on

柄物の壁紙を選ぶ際は、天井に伸びるようなストライプ柄を選びましょう。狭い玄関の空間を縦に伸ばすことで広い空間に見せられます。

カラーの壁紙を採用した玄関

https://www.instagram.com/p/B4hedJHgcmz/?utm_source=ig_web_copy_link

カラーの壁紙を採用する場合は、ニッチ棚の箇所など部分的に取り入れましょう。ワンポイントになり目を引くことができます。

エコカラットと併用した快適な玄関

https://www.instagram.com/p/B4HT3n0gauR/?utm_source=ig_web_copy_link

近頃は、機能性に優れたエコカラットも人気を集めています。そのため、玄関に壁紙とエコカラットを併用して使う方が増えています。

 

まとめ

ここでは、玄関の張り替えにおすすめの壁紙をご紹介しました。玄関は狭い空間でありながらも、家の第一印象にもなる場所です。そのため、玄関の壁紙を少しこだわってみましょう。この記事では、壁紙の選び方なども開設しています。ぜひ、この記事を参考に玄関の壁紙を張り替えてみてください。

-Entrance

Copyright© DIY CHALLENGE , 2019 All Rights Reserved.